ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

佐藤弘道「子どもはぜんぜん悪くない」

3番 ☆☆☆

この春まで体操のおにいさんだった佐藤弘道さんのエッセイ。体操のおにいさんの12年間の思い、それまでの生い立ち、番組を通じての子供たちに感じたこと、などが主な内容です。
ご自身も二人のお子さんのお父さんですが、体操のおにいさんの子供たち(子供を通じて親も含まれますが・・・)を見る目は温かくも鋭いです。12年の重みを感じますね。現在子育てに奮闘中の方には読んで損はない内容と思います。


プーさん > 先日TV番組でお見かけしました。その時に「親が新宿で焼き鳥屋さんをしていて云々」という話をされていました。 (2005/11/30 23:11)
ほっそ > 書き込みありがとうございます。実際体操のおにいさんのオーデションを受けた当時は焼き鳥屋さんの手伝いしていたそうです。面接のとき、お店はどうしますかと聞かれたそうです。 (2005/12/01 08:45)

谷村志穂「海猫」

2番 ☆☆☆☆

ロシア人との混血野田薫が漁師の赤木邦一に嫁ぐところから始まる物語。それぞれの家族がさまよっていく有様の長編小説。第三章は薫の二人の娘のお話。
映画になりまして、それがきっかけで読むことに。
邦一と広次(弟)の母みさ子は漁師町の母として、いい味出していました。薫にとっては同居する姑になります。
息子たちが壊れていく様子にどうすることもできない苦悩を感じました。
薫の母は別の意味で強い女性でした。


> こりゃあ あなた佐藤浩市さん目当てだしょー。 (2005/11/21 15:53)
ほっそ > 書き込みありがとうございます。ご指摘のとおりでございます。この種の役柄は彼にぴったり。 (2005/11/21 18:53)
プーさん > 私だったら伊藤美咲目当てです・・・萌え~! (2005/11/21 23:36)
yumiruka > おもしろそうですね。すぐに図書館予約いれます。 (2005/12/15 17:18)
ほっそ > yumirukaさん、さっそく訪問ありがとうございます。読んだら、掲示板更新していただいて、私も貴方の感想を聞かせていただきたいです。 (2005/12/16 17:30)

宮尾登美子 「はずれの記」

1番 ☆☆☆

平成4年から6年、少し中断して10年まで「俳句」に連載されたエッセイとクイーンエリザベスⅡ世での旅行記。
久しぶりに読みましたが、宮尾先生の本はいいですね・・・
この頃は体調も不安定の頃で、この後の大活躍はご本人も予想し得なかったと思っています。
平家物語完結記念の展覧会も見てきました。生原稿の束というか山というか圧倒されました。魂がこもっているような思いがありました。

トップページ | 2005年12月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。