ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 林真理子「言わなきゃいいのに」 | トップページ | 林真理子「みんな誰かの愛しい人」 »

佐藤幹夫「自閉症裁判」

19番 ☆☆☆

新聞の書評欄で見つけて、気になってた本でした。
レッサーパンダの帽子をかぶった男が浅草で起こした事件のことを覚えていますか?
その事件の背景や、裁判での様子などを養護学校の教員の経歴をもつ作者が書き進めていきます。なんとも重い内容の本でした。現実を直視できず、読み方もすこしずつ。私の場合大好きな宮尾エッセイと真理子エッセイと交互に読んでいました。
加害者、被害者双方から細かい取材をしていますので、特に被害者家族の苦悩は計り知れないものです。これに対して部外者の私は被害者の女性のご冥福を祈るしかありません。
加害者の家族もまた悲惨・・・さらにこの加害者は高等養護学校の卒業生でして、その当時の担任の先生が自分の接し方が悪かったのでは・・・と苦悩する姿。弁護士の先生が障害のことを理解して捜査にあたったのか・・・と証人の取調官と話すところ。福祉の仕事をしている方がこの家族の存在を知らずにいたことを悔やむ場面。ため息つきながら読んでいました。
刑務所に知的障害のある方が思いのほか入所していることは
山本譲司(漢字これであってますか)の本で読んで知っていましたので、この本に出合えたことは感謝したい。でも他の方に勧めるかといえば、関心のある方は呼んでみてもいいのでは・・・私も図書館の棚で偶然見つけたので、読みましたが、そうでもなければ読まなかったと思います。


あしか > レッサーパンダの帽子の事件って、障害者だったんですか?浅草はうちから近い所だし、恐ろしい気持ちであの事件を思ったものです。被害者の行くはずだった(行った帰りでしたっけ?)の浅草公会堂も馴染みのある場所です。
でも障害者だったという報道はほとんどなかったのではないですか?そういう報道はほとんどの場合なされないものなんですね・・・そうだったんですか・・。 (2006/02/08 11:03)
ときわ姫 > そういえばその報道は聞いたことがありました。でもずいぶん中途半端な情報だったような気がします。障碍者であることは報道されたけど、どういうどの程度の障碍かにはほとんど触れていなかったと思う。判断能力はあるということでしたっけ?山本氏のことはインタビューで読んだことはあるのですが、その時紹介された本は読んでいないんです。ほっそさんは読まれたのですね。 (2006/02/08 13:37)
ほっそ > あしかさん、はじめまして。書き込みありがとうございました。この本の書評を読むまで、私も通り魔事件と思っていましたので、書評読んだだけで、平手打ちされた気分でした。
またいらしてくださいね。
ときわ姫さん、ようこそ!
山本氏の本は去年「本プロ」に参加する前に読みまして、これまたこの本同様に重い内容でした。山本氏はご自身が服役されたとき、刑務所内の作業として、知的障害者の身辺処理の仕事(あえて遠まわしな表現とします)を体験したことで御自身の福祉への考え方が変わり、その後の活動の目標ができたようです。またどうぞ! (2006/02/08 19:10)

« 林真理子「言わなきゃいいのに」 | トップページ | 林真理子「みんな誰かの愛しい人」 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29786670

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤幹夫「自閉症裁判」:

« 林真理子「言わなきゃいいのに」 | トップページ | 林真理子「みんな誰かの愛しい人」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。