ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 白石昌則 東京農工大学の皆さん 「生協の白石さん」 | トップページ | 横山秀夫「震度0」 »

天童荒太「包帯クラブ」

39番 ☆☆☆

この作品読むのに私の感性が鈍すぎて、いまひとつしっくりこないで、斜め読みでした。
主な登場人物はワラ、タンシオ、ギモ、デイノ。高校生です。舞台は関東のはずれ、久遠。
みな傷つきやすい年頃で、「わたしがひどい目にあう、だれにも救えないようなひどいこと・・・けど、救えないからといって、知らないふりまでされたら、私は気までおかしくなってしまうかもしれない」(本文より)傷ついた場所に包帯を巻くという行動で、お互いの傷を共有しあうようになります。でもそれがホームページで知られるようになると、予想できたいろんなことが起こり始めて・・・
本のところどころにある「包帯クラブ」のメンバーのその後を読んで、ほっとしました。みんな傷つきながらも、ちゃんと大人になりました。もう少し若いときに読みたかったです。


失業中 > 私もこの本を読むには少し年をとりすぎかとも思いました。でも傷を傷として共有することで癒されるというのは、子供が泣いて帰ってきたとき頭をなでて話を聞いてあげるような感じと思いました。何も出来なくても傷ついたことを認めてあげる。ただそれだけで軽くなることありますよね。 (2006/04/17 22:29)
ほっそ > 失業中さん、レスありがとうございます。私もあなたと同感です。日記で引用したところは、ワラの語りの部分ですが、一番気に入ったところです。人の心の痛みに敏感でいたいと思っています。またいらしてね! (2006/04/18 08:32)

« 白石昌則 東京農工大学の皆さん 「生協の白石さん」 | トップページ | 横山秀夫「震度0」 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29798405

この記事へのトラックバック一覧です: 天童荒太「包帯クラブ」:

« 白石昌則 東京農工大学の皆さん 「生協の白石さん」 | トップページ | 横山秀夫「震度0」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。