ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 東野圭吾「トキオ」 | トップページ | 桐野夏生「魂萌え!」 »

ユン・チアン ジョン・ハリディ 「マオ(上)」

35番 ☆☆☆☆

「ワイルド・スワン」より十年余り。待ち焦がれていた作者の最新作。辞書のような厚さに圧倒されました。でもやっぱり難しい。(T_T)斜め読みかもしれないけど、頑張って目をとおしました。上巻は毛沢東誕生から、中華人民共和国建国まで。下巻はそれ以降となります。文革時代の記述が楽しみです。
作者の関係者への緻密な取材や関係資料の分析から、今までの史実といわれるものをことごとく「作り話」と言い切る自信。私自身「歴史認識とは何か?」と考えてしまい、基礎の基礎を思い出すために、長男の世界史の教科書借りて読みました。
毛沢東は「最高指導者」と思ってきましたが、(功罪両方あるとは感じていましたけど・・・)かなり当初から、自分が最高権力者になるための努力しかしない様子に唖然とするばかりでした。政敵を倒す(毒をもったり、わざと国民党軍が張り付いている地域に出陣させるなど)自分に役立ちそうな人間だけは弱みを握り徹底的に利用するなどなど(周恩来がそれに当てはまる)あげだしたらきりがありません。
また、国民党軍との争い、スパイが多数登場します。蒋介石の側近に共産党のスパイがいる・・・(たぶん逆もあったのでしょうけど、粛清であぶりだされたのでしょう。)事実は小説より奇なりですね。また蒋介石と毛沢東の違いを作者なりに分析していて興味深かったです。


むくぴー > はじめまして。「ワイルドスワン」を読んでとても衝撃的だったのを思い出します。是非読んでみたい本です。そうですか、そんなに厚いんですか。 (2006/04/06 20:39)
ほっそ > むくびーさん、こちらこそはじめまして。レスありがとうございます。
上下巻共に本文だけで500ページはあります。あとは目次と多数の写真、インタビューリスト、あとがき、日本語版によせてが別にあります。私もそうでしたが、ぜひ図書館で借りて読むことをお勧めします。 (2006/04/07 08:49)

« 東野圭吾「トキオ」 | トップページ | 桐野夏生「魂萌え!」 »

本・海外作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29798153

この記事へのトラックバック一覧です: ユン・チアン ジョン・ハリディ 「マオ(上)」:

« 東野圭吾「トキオ」 | トップページ | 桐野夏生「魂萌え!」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。