ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 小川洋子「博士の愛した数式」 | トップページ | 奥田英朗「空中ブランコ」 »

北村薫「ひとがた流し」

81番 ☆☆☆☆

初めての作家さん。また連載開始に読み始めたのに、いつの間にか挫折(T_T)/~~~ 今回リベンジです。
登場人物はアナウンサーの千波、作家の牧子、主婦兼カメラマンアシスタント美々。あと牧子の娘さき、美々の娘玲、夫の類。
さっと一回読んで、何で挫折したかよく分かった!第一章は初めて読むとあまり面白くない・・・二回目に読むと、よく分かる・・・ざっとでも二回読み、三回目拾い読みしながら、じっくり味わいました(*^_^*)
この三人、学生時代からの付き合いなのですが、女三人、いろいろあります。
千波はアナウンサーで長年夢見ていた、朝のニュース番組の担当になることが決まります。ところが、そのあと何気なく受けた人間ドックで、思わぬ病気が見つかり・・・・ 夢を断念する羽目になります。そこにあらわれた謎の「スズキさん」彼の正体は? 千波の病気は・・・
美々と「スズキさん」のやりとりがなんともいえない。そして決意した「スズキ」は千波を驚かせる言動を・・・ このあたりが一番のお勧めポイントです。
作者が最後に書いてある通り、「涙」の場面はひとつもなく、時間がゆっくり過ぎていきます。設定、場面がすべて自然で・・・最後「スズキ」が語る千波の様子は、うるっときてしまいました。5か4か迷うところですが、迷うときは4と決めているので、今回4としました。
すばらしい本のこと教えていただいた本プロの皆さんに感謝です。


MINAMIN > ほっそさん、こんにちは。
この作品、本プロで皆さんが高評価をつけてらっしゃるので、読みたいと思っていた本です。
女性達の物語って、けっこう好みなので、ぜひ読んでみたいです。 (2006/08/11 16:44)
さくら > あ、読まれましたね~。今回は最後までいけたようで~良かったです。
とても大きな展開があるのに、とてもゆったりした流れの話ですよね。三人の友情や、親子関係色々なところに泣かされ、たくさんの言葉が心に沁みました。 (2006/08/11 18:20)
まゆ > 第一章、私は最初の千波の若い頃のエピソードが印象的だったのと、「詐欺師」の言葉遊びみたいなのがいかにも北村さんらしくて、するするっと物語に入ってしまいました。
告白の場面でもう泣いてしまいましたが、ラストの牧子とさきちゃんが散歩するシーンもすごく好きです。 (2006/08/11 18:25)
chii > 北村薫さんの作品は時の3部作を読んでから遠のいていました。これ、読んでみたいです! (2006/08/11 21:40)
ほっそ > まあ~~たくさんのレスありがとうございます。

MINAMINさん、女性たちの物語ですが、娘さんや、「スズキさん」がいい味出してます。日記楽しみにしていますよ。

さくらさん、今回読んで、私が連載のとき挫折した理由もよく分かりましたし、皆さんが絶賛するのも分かりました。私は「スズキさん」関連が大好きです。

まゆさん、改めて第一章読んでみました。まゆさんの指摘して点ここかなあ~と想像していました。発熱のところですかな???  全体にきれいな場面がありましたね。

chiiさん、時の三部作ってなんですか?(私北村作品素人なので・・・教えてくださいませんか?)
(2006/08/12 12:04)
chii > 時と人シリーズでした。「ターン」「リセット」「スキップ」です。私は、「リセット」が好きです。 (2006/08/12 19:37)
ほっそ > chiiさん、情報ありがとうございました(*^_^*) (2006/08/13 09:32)
ゆんゆん > 過去のところにすみません。今度はゆっくり堪能された様で嬉しいです。そういえば私も出だしはす~っと入っていけなかったような気がしました。でもスズキさんからは(こう書けば登場させる事が出来たのだなぁと反省・・・)のめりこみました。スズキさんよかったですよね。 (2006/08/17 16:44)
ほっそ > ゆんゆんさん、いつもありがとうね♪
「スズキさん」はすばらしい(*^_^*) いざというときの直球勝負は、世の男性に見習ってほしいです。 (2006/08/17 18:15)
chii > >私は、「リセット」が好きです。訂正します。「スキップ」でした。どれも良かったけどね。 (2006/08/18 08:03)
ほっそ > chiiさん、了解しました(*^_^*) (2006/08/18 12:27)

« 小川洋子「博士の愛した数式」 | トップページ | 奥田英朗「空中ブランコ」 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29805136

この記事へのトラックバック一覧です: 北村薫「ひとがた流し」:

« 小川洋子「博士の愛した数式」 | トップページ | 奥田英朗「空中ブランコ」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。