ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 北村薫「ターン」 | トップページ | 奥田英朗「町長選挙」 »

宮部みゆき「誰か」

94番 ☆☆☆☆

現在「名も無き毒」予約中。さくらさんが「誰か」を再読すればよかったとのコメント。読んでない私は読むしかありませんね。
私にとっても久しぶりの現代ミステリーの宮部作品。「模倣犯」「火車」「理由」など読んだことを思い出します。
主人公は私「杉村三郎」で、妻菜穂子の父今多嘉親は、今多コンツエルンの会長。
会長から、ある相談事を持ちかけられます。自分の運転手をしていて最近自転車と衝突してなくなった梶田氏の件でした。娘たちが父親のことを本にしたい希望を持っているとのこと。
杉村が梶田姉妹の姉聡美、妹梨子のふたりとかかわっていきます。父親の事故の真相と、父親が最期まで隠し続けた聡美が四歳のときの出来事を探り始めます。
そしてラスト意外な展開が・・・・
この意外な展開が仰天でした。梨子の性格は破滅型で、「名も無き毒」に出てくる「原田ゆかり」に通じるものがありますね。ますます「名も無き毒」が楽しみになりました。


さくら > 私はかなり記憶があやふやです~。そのうち再読して・・と思っているのですけど~。
印象だったのは、杉村の生き方です。卑屈にならずに真っ直ぐに歩いているその姿勢に打たれました。 (2006/09/16 16:32)
ほっそ > さくらさん、レスありがとうございます♪
杉村氏は好青年? 夫としてはかなり理想的だと思います。
それより破滅型の梨子・・・ それに対してキバをむかない姉聡美・・・ どちらも理解不能のキャラクターですが、設定としてありえるからワクワクでした。 (2006/09/16 18:52)
kanakana > これは泣きました。。。姉の聡美が可哀想で。。。 父親の秘密を探るだけのミステリーかと思って読んでいたら、やっぱり宮部みゆきは違いますね。姉妹の心の奥底までしっかり描いているんだもん。やられたって感じでした。 (2006/09/18 22:55)
ほっそ > kanakanaさん、レスありがとうございます♪ 私も最後に書かれていた姉妹の顛末には、ただため息。杉村氏も着メロで気がついたなんて、やるじゃない! 聡美には「婦人公論」の読者体験記でも書かせてみたいです? 自分を大切にしてほしかったです(T_T)/~~~ (2006/09/19 12:48)
ゆんゆん > 「名もなき毒」は続編になるのですよね。とても楽しみにしています。わたしも「火車」はゾクゾクしたことを思い出します。それに比べてこの本は雰囲気の異なるものと記憶しているのですが・・・杉村氏には何となく爽やかさを思った私です。姉妹はラストで吃驚しました。 (2006/09/25 14:53)
ほっそ > ゆんゆんさん、レスありがとうございます。
私も梶田姉妹は理解不能です。逆にキャラクターとして、発想した作者に脱帽でした。私も「名もなき毒」を早く読みたいのですが、図書館の都合でいつになることやら・・・昨日の朝日で作家の重松清さんが、この作品絶賛してました。
でも最近のニュースで出てくる犯罪者って、ほんとに破滅型。自分のしたこととその結果に対して、想像力がないというか・・・ (2006/09/25 18:25)

« 北村薫「ターン」 | トップページ | 奥田英朗「町長選挙」 »

本・宮部みゆき」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29818685

この記事へのトラックバック一覧です: 宮部みゆき「誰か」:

« 北村薫「ターン」 | トップページ | 奥田英朗「町長選挙」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。