ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 浅田次郎「プリズンホテル 秋」 | トップページ | 浅田次郎「プリズンホテル 春」 »

浅田次郎「プリズンホテル 冬」

107番 ☆☆☆☆

プリズンホテルに冬がやってきた・・・
今度の事件は???
今回の登場人物もすごい・・・私としてはナースの阿部マリアが好きです。ドクターとして越えてはならない一線を越えた平岡。この二人のロマンスはいい味出していましたね。
また登山家の武藤。ニヒルだ(*^_^*)
さらに木戸先生から原稿をもらうために追いかけてきた荻原みどり。彼女から逃れるために木戸先生は、プリズンホテルに向うのでした。
木戸先生と清子の関係は相変わらずですが、ラスト思いがけない展開に。父が富江に書いた恋文(ラブレターではないですね)の存在を富江から聞かされる木戸先生。ファックスで送られたそれはまさしく父の筆跡。
このあとの展開は予想外、不器用にしか生きられない木戸先生がいきいき描かれていました。よかったよかった。続いて読みますよ。


まゆ > マリアはちょっと形を変えて「きんぴか」シリーズにも出てますよ~。初期のピカレスクものです。よかったら、そちらもどうぞ。それよりも、次の「春」ですね。感想、楽しみにしてます。 (2006/11/01 19:31)
れんれん > しばらくご無沙汰していたら、何と!ほっそさんはプリズンホテルにご投宿中でしたか。読ませてくれますよね、浅田次郎。 (2006/11/01 21:05)
ほっそ > まゆさん、れんれんさん、レスありがとうございます。
まゆさん、マリアの情報ありがとうございます。広告でちらっと見て、なんなのと思っていたので、助かりました(*^_^*)今「春」を読んでいます。やっと彼らの世界に慣れてきたように思います。キャラクターの設定がユカイユカイ。でもラストで思いっきりしんみりしてしまいました。DVと紙一重の木戸先生。清子のセリフが泣かせるじゃありませんか・・・
れんれんさん、よくよく考えてみたら、浅田次郎も「はつもの」でした。夏に椿山課長を読んで、皆さんのこの本の記録を読んで、私も宿泊?しました。当初連泊は無理でしたが、結局秋、冬、春は連泊?です。 (2006/11/02 08:28)

« 浅田次郎「プリズンホテル 秋」 | トップページ | 浅田次郎「プリズンホテル 春」 »

本・浅田次郎」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29821968

この記事へのトラックバック一覧です: 浅田次郎「プリズンホテル 冬」:

« 浅田次郎「プリズンホテル 秋」 | トップページ | 浅田次郎「プリズンホテル 春」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。