ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 三浦しをん「風が強く吹いている」 | トップページ | 斎藤寅(しん)「世田谷一家殺人事件」 »

乃南アサ「未練」

117番 ☆☆☆

音道貴子シリーズの短編。表題作含めて6作品。印象的なのは下記の2作品でした。
「聖夜まで」かなり落ち込む作品でした。児童虐待に少年犯罪(少年といえるか?)・・・両親は警察官。母は貴子の先輩。事件も悲劇的ですが、その後の展開が・・・言葉を失いました。
「山背吹く」監禁事件に巻き込まれた貴子。その後の長期休暇を松島の同級生の旅館で過ごす。「鎖」で受けた傷を松島で癒していたのね・・フムフム・・・生活圏とはいえませんが、私の家の近く。取材に来ないとかけないだろうなと思う場面がいくつもあって、地元としてはうれしいですね。
次は「世田谷一家殺人事件」昨日偶然図書館で発見。悲しい事件ですが、しっかり読みます。


ゆんゆん > ほっそさん、こんにちは。「聖夜まで」が一番衝撃的で心に残りました。松島へ一度訪ねてみたいです。心落ち着くところなのでしょうか・・・ (2006/12/08 13:12)
ほっそ > ゆんゆんさん、レスありがとうございます。松島はいわゆる観光地です。心落ち着くかどうかは、観光客が多いか少ないかで決まると思いますね。でも食はイチオシです。海の幸はなんといってもお勧めです。コメもおいしいので、お寿司がいいです。グルメを目的に宮城へどうぞ!   (2006/12/08 18:54)
chii > こんばんは。乃南さんを読んでみようとコーナーにいって本の厚さにビビッて諦めました。オススメは何かしら? (2006/12/08 22:33)
ほっそ > chiiさん、レスありがとうございます。確かに本の厚さに、はじめためらいますよね。そうはいっても、お勧めはやっぱり「風紋」「晩鐘」でしょうか。私のここ何年か読んだ中では、一番です。今でも図書館に行くと、好きな場面を読み返しています。 (2006/12/09 12:55)

« 三浦しをん「風が強く吹いている」 | トップページ | 斎藤寅(しん)「世田谷一家殺人事件」 »

本・乃南アサ」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29833623

この記事へのトラックバック一覧です: 乃南アサ「未練」:

« 三浦しをん「風が強く吹いている」 | トップページ | 斎藤寅(しん)「世田谷一家殺人事件」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。