ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 海堂尊「チームバチスタの栄光」 | トップページ | 真保裕一「栄光なき凱旋」[下) »

真保裕一「栄光なき凱旋」(上)

161番 ☆☆☆☆

「このミステリーはすごい2006年版」を見ていたら、「この作品ほど過小評価をされている作品はないのでは・・・」というコメントを複数発見。実は昨年新聞の書評で絶賛されてたけど、あまりの厚さに(今回みたら上下巻あわせて1200ページ以上ありました)ビビッていたのです。でもこれなら読むしかありませんね。えっ?!でもこれってミステリー?
舞台は第二次世界大戦中のアメリカの日系人社会。主人公は3人。みんな日系二世です。
ジロー・・・・ロスアンジェルス在住。母とも絶縁状態の一匹狼。日系人社会にも背を向けている。
ヘンリー・・・ジローと同じロス在住。ジローとは顔見知り。大学卒業の時期に、運命の歯車が狂い始める。
マット・・・・ハワイ出身。真珠湾攻撃時、ハワイで暮らしていたので、その瞬間からヘンリーと同様に、運命が狂い始める。
ここまで書くと山崎豊子さんの「二つの祖国」を思い出してしまいます。歴史的背景はほとんど重なります。ただ今回ハワイ在住の日系人マットと彼を取り巻く環境を書いたこと・・・彼らは真珠湾攻撃を身近に見て、祖国から捨てられたという絶望感を抱きます。想像するだけでも、涙が出てきます。ここが一番よかった。
ミステリーの要素としては、ジローが殺人を犯すのでした。さてこれはどのように展開していくのか・・・
結局三人ともアメリカ人として、戦場に向います。さてこの三人の今後は?ジローの犯罪はどう暴かれていくのか?そして下巻へ突入です。

« 海堂尊「チームバチスタの栄光」 | トップページ | 真保裕一「栄光なき凱旋」[下) »

本・真保裕一」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29853987

この記事へのトラックバック一覧です: 真保裕一「栄光なき凱旋」(上):

« 海堂尊「チームバチスタの栄光」 | トップページ | 真保裕一「栄光なき凱旋」[下) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。