ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 三浦しをん「しをんのしおり」 | トップページ | あさのあつこ「バッテリーⅥ」 »

乃南アサ「涙」

168番 ☆☆☆☆

あしかさんとじゅりんさんの会話?を読み、読みたくなった本です。
舞台は昭和39年の東京。主人公は萄子。結婚式直前に婚約者勝(刑事)から別れを告げられ、先輩刑事の娘韮山のぶ子が殺される事件が起こり、勝が姿を消す。彼は容疑者なのか?
萄子と韮山は必死に勝の行方を追う・・・全く正反対の目的で・・・萄子は川崎、熱海、焼津、大阪、筑豊、そして宮古島へとそして結末は・・・?
萄子が自分の家族と葛藤しながら、成長していく様子がよかったですが、それ以上に印象的だったのが、韮山。娘が殺され、憎しみでいっぱいだった彼が、刑事をやめ、娘の真実の姿を冷静に捉えていく場面、そして薄幸の少女ルミとかかわっていく様子。人間の傷は、人間によって癒されるのですね。陶子にとっての柏木もそんな存在でしょうか。
ラスト台風の宮古島の描写には、迫力満点。でも語られる真実には、絶句でした。傷ついた人間が立ち直るには、時間が必要なのだとあらためて思う作品でした。
この本にめぐり合うきっかけを作ってくれた、じゅりんさんとあしかさんに感謝です(*^_^*)


あしか > わ!すみません。あらすじでねたばれしてなかったかなあと心配になりました。結果までは言及してなかったけれど、結構ぎりぎりでしたね。ごめんなさい。コメントのところだけだったらセーフかと・・・(*^^*ゞ
これは、私は面白かったんですが、年齢的なものなど含めて感想が様々でもあるようですよ。すごく若い子は面白いと言うひとはやや少なめですね。 (2007/05/09 11:53)
さくら > 私もこの作品大好きでした。ラストはとても重くて、事件もやりきれないのですが・・
ほっそさんの感想拝見していたら再読したくなりました~ (2007/05/09 14:12)
ほっそ > あしかさん、さくらさん、レスありがとうございます♪
あしかさん、全然ネタバレしてませんでしたよ(*^_^*) 私悪い癖がありまして、「推理小説を最後から読む!」 今でも先に結末読んでしまうことあるんです(T_T)/~~~ この本も何回もその衝動にかられましたけど、がまんがまん?? 結末分かっていても読む私って? あとご指摘のとおり、すごく若い人には、なかなか時代背景が理解されないかもしれませんね。
さくらさん、例のラストですね~~ 勝がすぐに出てくれば・・・のくだりですね。誘惑に負けてしまう人間って弱いものです(T_T)/~~~ 萄子もずっと葛藤していましたよね。やっぱり意志が強くないと、安易な道に流されてしまいます。 (2007/05/10 08:32)
じゅりん > 読まれたんですね♪この作品、本プロの皆さんにはけっこう高評価なのでうれしいです!
私は陶子に感情移入しまくっていたので、陶子と勝の行く末ばかりを気にして読んでいたのですが。。そうですね、この話に救いがあるとすれば、韮山とルミの関係と、あと柏木の存在でしょうね。あぁ~でもやっぱり陶子と勝に幸せになって欲しかったです~。。私にとっては何度思い出しても心が苦しくなる結末でした・・。 (2007/05/10 16:33)
ほっそ > じゅりんさん、レスありがとうございます♪ 私もかなり最初のほうは萄子に乗り移っていましたけど、途中さめていきました。ここまですれ違ったら、修復できまい・・・・と(T_T)/~~~ でも真実を知らなければ、次への一歩がすすめないのです。その萄子の「本当のことが知りたい」と思う気持には、胸が熱くなりました。私自身も萄子の立場だったら、おなじこと思うのでしょうか? (2007/05/11 08:59)
kanakana > 私は、ラストの「あの人が『幸せになれ』と言ったから、幸せになるようがんばった」という所がすごく好きです。台風のシーンもですが、このラストでも涙、涙でした。 (2007/05/14 19:56)
ほっそ > kanakanaさん、レスありがとうね♪ 萄子は本当のことを知ったからこそ、前向きな生き方ができたと私は解釈しています。  (2007/05/15 08:36)

« 三浦しをん「しをんのしおり」 | トップページ | あさのあつこ「バッテリーⅥ」 »

本・乃南アサ」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29861809

この記事へのトラックバック一覧です: 乃南アサ「涙」:

« 三浦しをん「しをんのしおり」 | トップページ | あさのあつこ「バッテリーⅥ」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。