ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 瀬戸内寂聴「寂聴あおぞら説法Ⅲ」 | トップページ | 藤原紀香「紀香魂」 »

東野圭吾「白夜行」

179番 ☆☆☆☆

はじめ東野作品によく出てくる、性格のいやな人たちの登場ばかり、事件の連続で、気がめいってしまって、ついつい↓の本を読んでしまいました。
名作なようで、いまさらなのですが・・・
多数の登場人物が、最後一本の線につながっていく・・・以前からだったのですね。(ファンのかたすみません)
小学生の桐原亮司、西本雪穂。亮司の父洋介が殺され、その事件の捜査中、雪穂の母がガス事故で死亡。笹垣刑事たちの捜査もうまくいかず、事件は迷宮入りに・・・
そして亮司、雪穂の運命の歯車は?雪穂は唐沢、高宮、唐沢、篠塚と苗字が変わっていく。
そしてラスト。
疑問はほとんど解決しませんでしたけど、読者に想像させるという手もあり。なるほど(*^_^*)続きがあるということですね。それが「幻夜」ということですね。
①探偵の今枝は?
②節々に起こる女性への襲撃・・結局これは?
③銀行員西口奈美江を殺した犯人は?
これらもみんな彼らの仕業?? なぜそこまでするの? 頭のなかが混乱しそうです。


kanakana > わたし的には「幻夜」は更に後味が悪いです。。。「白夜行」は、亮司と雪穂の人生が切なかった。もっと別の出会い方をしていれば、この二人はお互いを幸せにできたんだろうなと思います。 (2007/06/06 19:58)
ほっそ > kanakanaさん、レスありがとうね♪
後味の悪い作品ですか・・・どうしよう。読書は趣味、楽しみと割り切っていますので、あんまり気がめいる作品だと思うと二の足・・・踏むなあ。でも図書館に「お取りおき」頼んでたんだ。でも怖いもの見たさでね・・・ (2007/06/07 13:02)

      

« 瀬戸内寂聴「寂聴あおぞら説法Ⅲ」 | トップページ | 藤原紀香「紀香魂」 »

本・東野圭吾」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29862216

この記事へのトラックバック一覧です: 東野圭吾「白夜行」:

« 瀬戸内寂聴「寂聴あおぞら説法Ⅲ」 | トップページ | 藤原紀香「紀香魂」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。