ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 瀬戸内寂聴「かの子繚乱」 | トップページ | 東野圭吾「夜明けの街で」 »

島田洋七「佐賀のがばいばあちゃん」

216番 ☆☆☆☆

「愛蔵版」ということで、イラストや振り仮名で子供にもよめるようなつくりになっていました。
洋七さんの話はあちこちで聞いていたので、この本を読んでも目新しいことなんてないのだろうと思っていたのですが、私この本を読んで泣いてしまいました(T_T)/~~~シリーズ読破して、ばあちゃんに学ぼうと決意しました。
またアキヒロ少年の母へ対する思いの厚さ。同居するアラタくん。明子おばちゃんの花嫁姿。母が佐賀に来たときの花見宴会。あたたかい話が山盛りです。


わった > へぇ~そうなんだ。ドラマを見て息子が号泣でびっくり!!!でしたが・・・本も良さそうですね。昭和の人間はみんな人格者だったのかも知れませんね。どこでどう変わっちゃったのでしょうか???母って特別なんですね。自分がそんなふうに思われてるかどうかは自信無いです。 (2007/09/06 14:46)
chii > こんばんは、がばい=すごい。このおばあちゃんは、すごいですよね。明るい貧乏。救われるお話でした。 (2007/09/06 23:56)
ほっそ > わったさん、chiiさん、レスありがとうございます。

わったさん、小一時間で読めますので、ぜひお勧めしますけど、図書館で3ヶ月待ちでした(T_T)/~~~

chiiさん、ご指摘のとおりですが、自分の食べるものがなくても、泥棒に握り飯を食べさせるあたりビックリでした。 (2007/09/08 13:46)

« 瀬戸内寂聴「かの子繚乱」 | トップページ | 東野圭吾「夜明けの街で」 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29893808

この記事へのトラックバック一覧です: 島田洋七「佐賀のがばいばあちゃん」:

« 瀬戸内寂聴「かの子繚乱」 | トップページ | 東野圭吾「夜明けの街で」 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。