ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 真保裕一「震源」 | トップページ | 上杉隆「官邸崩壊」 »

真保裕一「追伸」

242番

真保先生の最新作。
今年初めて読むようになって、数えてみたら
これで13作品め目がハート目がハート目がハート
一番好きな作品になりそうな予感がしています。
(でもまどろっこしいと思う方もいらっしゃるかも??)
真保作品には、不器用だけど真剣に生きる登場人物が多く出てきますけど、この作品にも多数登場。特に女性の人物設定に感激です。
奈美子、母の須美子、そして祖母の春子。
すべて「手紙」となっています。
奈美子と悟の間の手紙、そして春子と誠治の手紙。



以下内容に触れます。ご注意exclamation ×2exclamation ×2

帯より
「単身でギリシャに赴任した悟に、一方的に離婚を切り出した妻の奈美子。納得できない悟に対し、奈美子は祖父母の間で交わされていた手紙のコピーを送る。
~~~約50年前、祖母は殺人の容疑で逮捕されていた。頑なな態度を貫く祖母と、無実を信じ奔走する祖父。二人の手紙には、誰も知ることのない真実が語られていた・・・・・。」

春子の葛藤はリアルでしたね。
人に言えないような仕事だったのに、誠治と出会い、結婚する。
それでも心が100%満たされず、彼女いわく「罪」を犯してしまう。痛々しい現実。
奈美子の交通事故の裏側の真実を知ったとき、
私は運命の残酷を知りました。
悟、誠治は男の理想像かもしれません。
ちょっと悲しい結末ですが、
もしかすると、誠治と春子のようになるかもしれないと
思わせる結末でした。

☆とても感動しました。このレビューに興味をもたれた方、ぜひ日記のほうにコメント下さい。歓迎いたします☆

« 真保裕一「震源」 | トップページ | 上杉隆「官邸崩壊」 »

本・真保裕一」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29834132

この記事へのトラックバック一覧です: 真保裕一「追伸」:

« 真保裕一「震源」 | トップページ | 上杉隆「官邸崩壊」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。