ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 絲山秋子「スモールトーク」 | トップページ | 真保裕一「連鎖」 »

平成の大学受験事情あれこれ

私事ですが、高校三年生の息子がいます。

世間でいう、受験生ってやつ。

彼の日常に関しての、愚痴はさておき、

世の中変わったと、つくづく思いました。

①私立大学の願書取っただけなのに、ダイレクトメールやら年賀状やら・・・

彼に届きました。子供が少ないのって、実感です。

でも、第一志望、第二志望のところは、何にもよこさない(T_T)/~~~

また、自動車教習所の人の戸別訪問もありました。

いらしたご近所の方に、事情を話したところ、

それでもいいからって、申し込みましたけど・・・・

②受験料の支払いは、ネットとコンビニでですよ。

ネットで番号をとり、印刷した紙を彼から渡されました。

ひとつは、銀行で支払いましたけど、残りはまとめてコンビニで。

支払い後、チケットみたいにビロビロンと「支払い証明書」が

出てくるの。昭和世代のの私は「はぁぁ~~」っていう感じでした。

« 絲山秋子「スモールトーク」 | トップページ | 真保裕一「連鎖」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ひゃあー、
息子さん受験でしたかー。
かあちゃん、大変だー。
我が家の長男も今年から中学生。
6年後には同じ状況がやってくるんだよねー。そしたら、ほっそさん、相談に乗ってねー。

まあ、そんな大きなお子さんがいたなんてびっくりです。うちは2年前に受験でしたが、郵便局からでしたよ。でも、どうやって調べたのか模試にも志望に入れてない大学から学校案内とか届いていました。4月にベネッセとかから送られたのやら何やらで結構な量のごみでした。
センターもうすぐですね。うちの娘はセンター前に神社で合格祈願をしてもらい鉢巻もらって喜んでいたら、友達にそんなお金と時間があるなら問題集やればと言われてました。やはりその友人のほうが第一志望に受かってました。

「受験生の母」大変ですね。
我が家は1年前でした。去年の今頃を思うと今でも胃が痛みます(当の息子は楽しい大学生活)
驚きといえば、合格発表が私立などは携帯やパソコンで簡単に確認できるところもです。
親はドキドキしてるのに、子どもがちゃちゃっと携帯で調べ「ほら、合格だよ」と言ったとかで、友人がそのいドライさに心臓止まりそうだったんだそうな…
体調管理に気をつけてあげてくださいね~。

ほっそさん、遅くなりましたが今年もよろしくお願いしますね^^
ほっそさんがmixiでコミュを作ってくださったおかげで
今もこうやって皆さんと交流できていることがとてもうれしく思います。
今年もお互い素敵な本との出会いがありますように・・・

息子さん、受験なんですね。
時代だろうけど、手続きもずいぶんお手軽になってる^^;
終わるまでは親もハラハラドキドキの気持ちでしょうけど
あと少し支えてあげてくださいね。
いい結果が出ますように!

家の娘は明後日成人式なんですが、高校を卒業した頃から「着物いかがっすか~」という電話・郵便物等、毎日のように届きました。
娘が何人もいるんだったら1着くらい買うんですが、一人娘だしね。
私の母の若い頃の振袖があるそうで、それをちょっと直して着るそうです。
こう言う時って、着物は便利ですね(手入れは必要ですけど)。

皆さん、コメントありがとうございます。

たけぱぱさん、大学の前に高校、その前に中学があります☆
田舎なので、中学まで当たり前に公立だったのは、助かりました。
6年後はさらに進化しているでしょう。

パートママさん、私の年齢どのくらいに想像していたのでしょうか??
来年年女です。後は計算してください(T_T)/~~~
確かにダイレクトメールはすごかった・・・
処分するのも大変。でも私「捨てるのが好き」だから、「快感」でした。

なぎさん、そうなんですよね。
合格発表は「ネット」なんです。時代の流れですねえ。
我が家の場合、高校受験のときのほうが、気を使いました。
いわゆる「すべりどめ」を受験しないと、ネチネチ言い出したので、それを説得するのが大変でした。それを言えば、大学は選択肢が多いです。
なるべく予備校は選択肢にいれないでくれるといいのですが・・・

はぴさん、こちらこそありがとうございます。
男の子なので、私にとって「息子は宇宙人」のような存在です。
家の経済状態もきちんと話しました。
「仕送りだけで生活できる」と思われても困るけど、「進学を断念するほどの金欠」でもない。
難しいです。

ぷーさん、女の子だと成人式っていいですね。
野郎だから、そういう楽しみってゼロです。
制服のない高校なので、卒業式はスーツのようですが、青山かコナカで買います。

うわ~。時代は進んでるんですね。
私が体験したのは10年以上前なので、もう昔話なんだなぁ。
同僚にも受験生の親である方はいたのですが、ご本人が言わない限りなかなか聞けないし、この手の話題には疎くなってます。。。

大事なことを忘れました。
息子さんが本番で実力を発揮されますように☆

娘の成人式、無事終わりました。

で、着物ですが、私の母の物ではなく、私の妹の物でした。
深くお詫びするとともに、ここに訂正させて頂きます。 m(_ _)v

ところで、ほっそさんは「青山かコナカで買います」との事。
今はスーツが安くて良いですね。
私が二十歳の頃、新宿のある程度名の通った紳士服販売店でスーツを買いましたが、10万円位しました。
今は、青山でオーダーで作っても5万円です。
サラリーマンの場合、スーツは消耗品なので、2~3万円程度のものをとっかえひっかえ着るのがベストかと・・・。

コメントありがとうございます。

kanakanaさん、ご心配ありがとうございます。
高校受験のときは、心配しましたけど、
それ以降はもう本人しだいです。
彼の場合、大学生になることより、関東方面に住むということのほうが、主な目的です。
何かといえば、「東京にいきたいんでしょ!!」と私に一喝されてました。

プーさん、娘さんの成人式おめでとうございます。
いまどきの成人式ってどんな感じなんでしょう。
ここは、市町村合併したのに、成人式は旧町の単位で・・・。
意味ないような気がするけど・・・
本人に聞いたら、中学のときの友人よりも高校の友人にあいたいようなこと、言ってました。
改善するでしょうか???

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/9806436

この記事へのトラックバック一覧です: 平成の大学受験事情あれこれ:

« 絲山秋子「スモールトーク」 | トップページ | 真保裕一「連鎖」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。