ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 原作の力、そして脚本、演出、映像の醍醐味 | トップページ | 絲山秋子「豚キムチにジンクスはあるのか」 »

Li Thisui(リ・チスイ)「毛沢東の私生活」(上)(下)

272,273番 ☆☆☆  作者の名前、漢字で見つかりません。

 李 志すい・・・桜のへんをいとへんにして、つくりの頭に

          カタカナの「ノ」を加えます。

なんともいえない読後感の本でありました。

ユンチアンの「マオ」を読んでいたので、それほど

ビックリはしなかったけど・・・・

毛主席の主治医として、自分の目で見てきた

作者の語る言葉には、重みがありました。

毛主席に寵愛されたために、狂っていく作者の運命。

医者としての良心、

自分の家族を守るために行動すること、

(この時代は、粛清がありました)

できれば、この任務から逃れたい、医者として活躍したいと思う

作者の押さえ切れない本音・・・苦しみがありました。

作者は、頭脳明晰なかたなのでしょう。

共産党幹部を見る目は、鋭すぎます。

権力闘争もすさまじいですが、

毛主席の寵愛を得るために、行動する腹心たち。

さらに無学な女たちは、主席の言いなり・・・

でたらめな生活などは、読んでいて苦しかったです。

ユン・チアンも参考文献として、この本を読んだはず。

指導者の真実の姿を知った、彼女の苦しみが想像できます。

« 原作の力、そして脚本、演出、映像の醍醐味 | トップページ | 絲山秋子「豚キムチにジンクスはあるのか」 »

本・海外作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/10453139

この記事へのトラックバック一覧です: Li Thisui(リ・チスイ)「毛沢東の私生活」(上)(下):

» 毛 沢東とは [毛 沢東とは ]
しらみとは、人に寄生し、血を吸って生きる寄生虫です。しらみに血を吸われると蚊にかまれた時のように強いかゆみが起きます。人に寄生するしらみには、次の三種類があります。 毛 沢東(もうたくとう)は、中国の政治家、軍人、思想家である。中国共産党の創立メンバーであり、中国建国の父と呼ばれている。1893年生まれ、1976年、82歳で死去。... [続きを読む]

« 原作の力、そして脚本、演出、映像の醍醐味 | トップページ | 絲山秋子「豚キムチにジンクスはあるのか」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。