ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 乃南アサ「駆けこみ交番」 | トップページ | 洋服の○山~初訪問~ »

海堂尊「ブラックペアン1988」

270番 ☆☆☆

1988年の東城大学医学部付属病院が舞台。

新人外科医世良が、直面する様々な人間模様。

佐伯教授と度会の「因縁」とは??

高階講師が別の大学から、赴任してきます。

世良が医学生を指導します。なんか聞いたことのある名前。

手術を見学して、卒倒してしまうの。あらあらあら・・・

チームバチスタを読んでから、しばらくたっているので、

歯がゆい思いをしました。

佐伯教授と渡会の因縁は、東野圭吾の

「魂と使命のリミット」を思い出しましたね。

最後にブラックペアンの深い意味を知り、納得した作品でした。

ブラックペアン1988 Book ブラックペアン1988

著者:海堂 尊
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 乃南アサ「駆けこみ交番」 | トップページ | 洋服の○山~初訪問~ »

本・海堂尊」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

一気読みしました~。
やっぱり手術の場面は圧巻ですね。
無駄がなくて、非常に密度の濃いエンタテイメントに仕上がってるなあという印象でした。
ブラックペアンが最後にそうくるとは思いませんでした。

医療モノも好きなのに何故か縁がなく初めて読んだ海堂さんです。
「バチスタ」シリーズじゃないなら…と思って読んだのに実はこっそりつながっていたとか(笑)。
高階の最初の存在感はどこに消えてしまったのか、が気になります。引っこ抜かれるほどの杭だったのに。
TB送信させていただいたのですが届きましたでしょうか?

単純に読み終わって面白かったと思う一冊でした。ちょっと田口に飽きていたのかも。

皆さん、ありがとうございます。
まゆさん、カクテキさん、トラックバックありがとうございます。

まゆさん、この作家さんでは、バチスタと同じくらい好きです。でもナイチンゲールがねえ~~「螺鈿迷宮」は面白いのでしょうか??

カクテキさん、読み終わってから、高階先生が、バチスタでは院長だったと思い出したのです。
なんというのろま(-_-)zzz

パートママさん、私も同感です。
田口&白鳥とは、別の角度の作品で面白かったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/10184019

この記事へのトラックバック一覧です: 海堂尊「ブラックペアン1988」:

» 「ブラックペアン1988」海堂尊 [乱雑な本棚]
ブラックペアン1988講談社海堂 尊(著)発売日:2007-09-21おすすめ度:amazon.co.jpで詳細をみる (Amazy) ERを12シーズン、HOUSEを2シーズン見ててもわからない医学用語ばっかりだ(笑)。著者もそんなところにポイント置いてないでしょうけど。 1988年5月、東城大学医学部付属病院外科研修医となった世良雅志。目をかけてくれる両極端な指導医高階と渡海の元で日々奮闘中。なんて書くと、新米医師の青春成長物語みたい。そういった側面もあるが主題は別のところ。 外科の大... [続きを読む]

» ブラックペアン1988 [読み人の言の葉]
1226「ブラックペアン1988」海堂尊   講談社   ★★★★  1988年 [続きを読む]

« 乃南アサ「駆けこみ交番」 | トップページ | 洋服の○山~初訪問~ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。