ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 真保裕一「クレタ、神々の山へ」 | トップページ | 森達也「死刑」 »

宮尾登美子全集第14巻

279番 ☆☆☆☆

地元の図書館で、先生の全集を買ったのです。

全集が出た後、何作か書いていらっしゃいますけど、

ファンの私にとっては、たまりません。

まず手始めに、エッセイの巻を読みました。

ほとんど読んでいるので、拾い読みとしたのですが、

先生が作家として、一人前になっていく過程には、

何度読んでも感慨を覚えます。

私が先生の作品に出会ったのは、もう20年以上前です。

このころ、この「過程」も読んで知っていましたが、

私自身が年齢を重ねていくうちに、

「ぼろきれをまとって、満州から帰ってきたこと」

「婚家から飛び出し、離婚。その後再婚」

「経済的な理由で上京したこと」

・・・重たい事実です。

また、↑二つと同時進行で、初めての大きな賞、

そして泣かず飛ばずの10年間。

私家版で出した「櫂」が太宰治賞をとったこと。

このことで、作家への道が開けたのです。

本当にうれしかったでしょうけど、

確信に変わっていくには、時間も必要だったと想像します。

このあたりを綾子を通して、書いていただきたいと思うのは

わがままでしょうか?

先生が一日でも長く、執筆されることを心から願っています。

連載中の「錦」も先日完結しました。

図書館に通って、毎月読むのが大変楽しみでした。

完結のところを読んだら、またブログにのせますshine

Book 宮尾登美子全集〈第14巻〉

著者:宮尾 登美子
販売元:朝日新聞
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 真保裕一「クレタ、神々の山へ」 | トップページ | 森達也「死刑」 »

本・宮尾登美子」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

私は昨日「第7巻 一絃の琴」を借りてきました。14巻もあるのに残っていたのは僅かであとは貸し出し中でした。改めて宮尾先生って人気あるんだなぁと思います。
10年間も鳴かず飛ばずとは・・・。それでも書くことを止めずにいてくださって本当に良かったと思います。ありがとう宮尾先生。
北海道の伊達市にある記念館へいつか行ってみたいものです。それまでにちゃんと「平家物語」を読んでおかないといけませんね。

全集なんていいですね~~
贅沢!

私もどんどん読みたいです。
それに、
綾子ものフアンにとっては
あれからの物語を是非読んでみたいところです。

わったさん、tsukiさん、ありがとうございますnotesnotes

わったさん、「一絃の琴」ですか~~
確かこれは、直木賞とってます。
楽しみに読んでくださいね。

tsukiさん、地元の図書館にあると思いますよ。
ここでは、県立にはずっと以前からあって、
地元では「最近」買ったというわけです。scissors

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/10746648

この記事へのトラックバック一覧です: 宮尾登美子全集第14巻:

« 真保裕一「クレタ、神々の山へ」 | トップページ | 森達也「死刑」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。