ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 5月のバッグ製作 | トップページ | 最近のお買いもの事情 »

柴田よしき「ア・ソング・フォー・ユー」

314番 ☆☆☆

私立探偵花ちゃんのシリーズ。

連作短編となっています。

「ブルーライトヨコハマ」「アカシアの雨」

「プレイバックPart2」「骨まで愛して」

と昭和世代には懐かしい歌謡曲のタイトルです。

依頼は、人探し、ペットのオウム探し、遺骨探し・・・

その間、生まれたての赤ん坊がにこにこ園そばに

置き去りにされます。

社会の底辺に生きる人たちにやさしい花ちゃん。

これって二時間ドラマにぴったりと思います。

船越さんが花ちゃん??

ア・ソング・フォー・ユー Book ア・ソング・フォー・ユー

著者:柴田よしき
販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 5月のバッグ製作 | トップページ | 最近のお買いもの事情 »

本・柴田よしき」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

いいですよね~花ちゃん!
頑張ってる花ちゃんは応援したくなります~

「骨まで愛して」は何かのミスなのか私の理解力不足か・・亡くなったのはひろちゃんの弟なのか息子なのか微妙で。でもどうも計算が合わなくてすっきりしてません。

hitoさん、ありがとうね。今拾い読みしました。ひろちゃんは、ご両親、弟さんを亡くして、その後息子さんを交通事故で亡くしたという「薄幸の女性」として、描かれています。
それで、この弟さんが小学生の時に亡くなったということで近所の人は、そう思っていた。でもひろちゃんの口からは、「息子は交通事故で死んじゃった。保育園を卒園してたった3年で」という言葉が出てきます。
ひろちゃんも若干「カウンセリング」の必要な人でしょう。そう考えることにしました。

ハナちゃんシリーズは、高橋克典主演でドラマ化されたんじゃなかったかな。
見なかったので、他の出演者はわからないのですが。。。
「骨まで愛して」の相違点は、指摘してる方がけっこういますよね。
それなのに、私は読んでいる最中に気がつきませんでした。。。

kanakanaさん、ありがとうございます。私もこの矛盾については、hitoさんが指摘して下さって初めてわかりました。
返却前に解決???できてよかったです。

高橋克典が、花ちゃんとはeye
ナイスキャスティング!!船越さんでは、ちょっと・・・かな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/21033228

この記事へのトラックバック一覧です: 柴田よしき「ア・ソング・フォー・ユー」:

» 本「ア・ソング・フォー・ユー」柴田よしき [日々のつぶやき]
にこにこ園の園長&私立探偵花ちゃんシリーズ第四弾! 「ブルーライト・ヨコハマ」「アカシアの雨」「プレイバックPART3」「骨まで愛して」 昭和の歌謡曲の懐かしい雰囲気漂うちょっぴり切ない連作短編集です。 「ブルーライト・ヨコハマ」は花ちゃんの過去も垣間... [続きを読む]

« 5月のバッグ製作 | トップページ | 最近のお買いもの事情 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。