ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 三谷幸喜「三谷幸喜のありふれた生活5 有頂天時代」 | トップページ | 【第13節 甲府戦 ○ 2-0】 »

林真理子「美貌と処世」

312番 ☆☆☆

文春連載の真理子さんのエッセイの最新版。

藤原紀香の結婚など、時事ネタが多いのです。

相変わらず、有名人へのまなざしは鋭いですね。

彼女ほど、家庭のにおいを感じさせないのも

すごいなあ~~といつも思っています。

だんなさんのことは、時々出てきますが、

お子さんのことは、まず出てきません。

このあたりは、潔いと思っています。

Book 美貌と処世

著者:林 真理子
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本の画像なし、がっかりです。

これでパソコン壊れていた間の、本の感想の更新完了です。

メモっておくのも結構しんどいので、がんばりましたscissors

« 三谷幸喜「三谷幸喜のありふれた生活5 有頂天時代」 | トップページ | 【第13節 甲府戦 ○ 2-0】 »

本・林真理子」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

へ?林先生は子持ちだったの???
まったくそんな感じしませんでした。

真理子さん、出産後に一度だけ文春のエッセイに
不妊治療体験と出産の心境を書かれてますよね。
確かその時に「育児をネタにしない」と誓っていると書かれていたような…
アグネス論争の張本人でもありますし…

家庭の匂いは感じないものの、庶民のミーハー感覚はもっているみたいなので、そういう意味でもエッセイは面白く読んでますhappy01
アンアンのエッセイでは直筆イラストも光ってますよ

ありがとうございます。
わったさん、真理子さん子持ちです。そのへんは、tsukiさんのご指摘通りです。
私は、この真理子さんの手記を読んだこと、今でも鮮明に覚えています。(銀行のロビーでした)

tsukiさん、真理子さんの小説って読んだことありますか?
エッセイは、(特に文春の)大好きですが、なかなか私のこころに響く小説に出会えません。
「アッコちゃんの時代」なんて、主人公にイライラでした。

私もエッセイばかりで小説は映画化された
「不機嫌な果実」と「本を読む女」を読んだくらいです。
「本を…」は母親をモデルに書いたとかで、
そういう意味では面白かったですよ。
真理子さんも女の一生ものを読むのがお好きと何かの記事で読んだことがあります。
この本もそういうジャンルの一つなのかも…
他に、読んでみたいなと思うものでは
「ミカドの淑女」がありますが・・・

tsukiさん、ありがとうございます。どの本も未読です。「本を読む女」には、興味ありましたけど、チャンスがなかったです。いずれ読みますbook

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/20854164

この記事へのトラックバック一覧です: 林真理子「美貌と処世」:

« 三谷幸喜「三谷幸喜のありふれた生活5 有頂天時代」 | トップページ | 【第13節 甲府戦 ○ 2-0】 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。