ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 平 安寿子「あなたがパラダイス」 | トップページ | 植木鉢の手入れをしました »

宮尾登美子「序の舞」

320番 ☆☆☆☆☆

連載開始が昭和56年。昭和に一度読んでいるはずですが、

今回先生の全集で、再読しました。(再読といえるか????)

今、私自身も人の親となり、改めてこの作品に出合えたことを

幸せに思います。

モデルは画家の上村松園で、彼女の生きざまを

描いていきます。

帯から、転記します。

「明治、大正、昭和、揺れ動く京都の日本画壇を舞台に、

愛と芸術に引き裂かれながらも、

未婚の母として、一流画家として生きる女性の姿を・・・・」

主人公はこの画家、島村津也なのですが、

私としては彼女の母、勢以(せい)の生きざまが

心に響きました。

常に娘を思う母。

未婚で子供を産むという決断を娘にさせた母。

孫を一生懸命に育て、娘が絵の仕事にうちこめるように

心配りする母。

我が身のこと、振り返ってしまいましたweep

ちょっと反省です。

堅い話になりそうなのところ、津也自身の30代の恋。

情熱的でしたね~~ 

津也をめぐる男性陣。

絵の師匠高木松渓、福野魁嶺、西内太鳳

同門の村上徳二、彼の弟桂三。

それぞれ個性的です。

桂三と結婚できそうなところまでいったのですが・・・・・

ネタばれしそうなので、このへんでheart02

Book 宮尾登美子全集〈第9巻〉

著者:宮尾 登美子
販売元:朝日新聞
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 平 安寿子「あなたがパラダイス」 | トップページ | 植木鉢の手入れをしました »

本・宮尾登美子」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

「序の舞」手に取りそうになって、
ちょっと待てよ、と思い直し
「孤宿の人」にしました。
宮尾先生の本は、片手間では読めず、
もっとゆとりのあるときにじっくり向かいたいな…ということで。
「本プロ」私も参加しました!ありがとうございます。

tsukiさん、確かにいえてる!気合をかけて読む本ですよね。同様のことは、読書サイトで知り合った方もおっしゃっています。
コミュの件は、ありがとうございます。
楽しくやりましょう。

私も、もう少し精神的にも時間的にも余裕ができたら是非とも読んでみたいものです。
ここんとこ全然読書が進んでませんhappy02
夏ごろには犬育て落ち着くと思いますので・・・

わったさん、ハチのお世話お疲れ様です。
なにせあの図書館には「全集」ですから、のんびりいきましょう。

こんばんは。

ご無沙汰しております。
おすすめ頂いた「蔵」、読みました!
素晴らしい作品でした。

目が不自由になったにも関わらず逞しく強い烈の生き方に感銘を受けましたが、祖母・むら、叔母・佐穂も素晴らしかったです。

ご推薦、本当にありがとうございました。

ありがとうございます。「蔵」を読まれたのですね。さっそくブログにお邪魔します。
宮尾先生の作品はもともと少ないし、(作家として独り立ちしたのが、かなり遅かったため)また読んでみてくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/21450595

この記事へのトラックバック一覧です: 宮尾登美子「序の舞」:

« 平 安寿子「あなたがパラダイス」 | トップページ | 植木鉢の手入れをしました »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。