ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 村岡恵理「アンのゆりかご」 | トップページ | 【第23節 水戸戦 ○  4-3】 »

岩瀬成子「そのぬくもりはきえない」

329番 ☆☆☆

かりんさんの紹介で知りました。

小学生の女の子、羽村波がハル(老犬)の散歩を通じて

高島さんちに出いりするようになってする、

二階に住む不思議な男の子との出会い。

高島のおばあさんは「そんな子しらない」って・・・

ハルの散歩を誘った真麻は、赤いものを身につけろという・・・

高島さんちに出入りするようになったこと、おかあさんには内緒・・・

子供のありのままの様子が、心に響きました。

私として、苦しかったのは、波の誕生会の場面。

子供のある意味「残酷」なところも、描いているこの場面は、

自分の子供時代のことも思い出し、切なくなりました。

そのぬくもりはきえない Book そのぬくもりはきえない

著者:岩瀬 成子
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 村岡恵理「アンのゆりかご」 | トップページ | 【第23節 水戸戦 ○  4-3】 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

ほっそさん、コメントありがとうございます。
誕生会の場面、本当にいたたまれなかったですね。大人だったら春奈ちゃんみたいにこそこそした感じや露骨ないやがらせはしないだろうし、波だって言いたいことを言うだろうけど(そもそも春奈ちゃんは呼ばないかも…)。
私も自信にあふれた子どもではなかったので、これに近い記憶があり、胸が痛みました。
わが子、よその子日々接していますが、その子らしさを損なうような言動をしていないか、考えさせられました。

おはようございます。
わたしもこの本は心に残りました。
子どもの気持ち、親の気持ち、結構身につまされました。
親の目になったり、子の目になったりしながら、読みました。
子育て中の今、この本に出会えてよかったです。

ほっそさんありがとうございます。
ぱせりさんの紹介で、題名にも惹かれて手にとった本です。こうやって本を介して皆さんとつながっていくのは嬉しいです。
切ない気持ちになるお話でしたね。
自分の子育ては終わりに近づいた気になっていたけど、まだまだ子育て真っ最中。この本で感じたことは、忘れてはいけない。同じ過ちはしたくないと思いました。

ありがとうございます。児童書は私の守備範囲外?です。(だったら、どれが守備範囲なの?と聞かれても困りますがcoldsweats02
この本に出会えたのも、皆さんの日記で私のスイッチが入ったから・・・
私の記録で、どなたかのスイッチ入れたいとおもいます。

先日読み終わりました。
初めて読む作家さんでしたが、これから注目していきたいです。

誕生会の場面は切なかったですね><

自分の子どもの頃を思い出すことも多かったし、
母親の気持ちも考えつつ読むことができました。
子育て中の今の時期に読めてよかったです!

はぴさん、ありがとうございます。誕生会の場面は、思い出しても切なくなります。子供って正直だから、それが逆に残酷になるときもありますよね。私も何回か経験しました。
私も息子がもう少しおさないときに、こういう本に出合えればよかったのですが・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/21983998

この記事へのトラックバック一覧です: 岩瀬成子「そのぬくもりはきえない」:

« 村岡恵理「アンのゆりかご」 | トップページ | 【第23節 水戸戦 ○  4-3】 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。