ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 日本推理作家協会編「幻惑のラビリンス」 | トップページ | 【第36節 岐阜戦 ○ 1-0】 »

佐野洋子「100万回生きたねこ」

No.7

存在も知っていたし、評判も知っていた、でも真剣に読んだことあっただろうか?

出版されて30年以上、たくさんの人の心を動かしたでしょう。

今回真剣に読んでみた。ずっと「冷淡」に生きてきたのらねこ・・・

表情も冷たいですね。

ところが、ラスト号泣ののらねこ。この変化がすばらしい・・・・

100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1)) Book 100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))

著者:佐野 洋子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 日本推理作家協会編「幻惑のラビリンス」 | トップページ | 【第36節 岐阜戦 ○ 1-0】 »

絵本」カテゴリの記事

コメント

これ、大好きです。
憎たらしい表情のねこの存在感がすごい!

この本中学生にも人気です。
おもしろいのは、小さいとき読むのと、中学生になって読むのと印象が違うという点です。何かの本で読んだのですが、幼い頃は、ねこが何回も生き返るところにウケて、大人になって読むとねこが生き返らなかったところに心を打たれるとか…とても納得します。

佐野さんの「おじさんのかさ」もすごく思い出深い作品です。

この絵本、ずっと読みたいと思っているのに、今だ未読です。図書館に行ったとき、今度こそ借りようと思いました。

この絵本、有名ですよね。
うちの娘にはまだ早いので、長いお話が読めるようになったら買おうと思っています。
起承転結のある長い作品はもたないんですよぉ。
いまだに「はらぺこあおむし」や「ノンタン」シリーズがお気に入りで・・・。

こういう本は手元に置いて、時々読み返したくなりますよね。
なんて言ってる私は図書館派なので、いつものごとくこの本も借りて読みましたが。。。

ありがとうございます。
なぎさん、なるほどねheart04
小さいときに読んでないので、今の子供たちが少々うらやましいかな?

ひなたさん、田舎の図書館ですが、二冊在庫ありました。初版は30年ほど前。すごいですねえ。

ともさん、娘さんならこの本、よろこぶかも?うちは男だったので、「スーホの白い馬」が好きでした。

kanakanaさん、図書館利用でも、時々借りて読みましょう。私もそうしたいです。人生後半戦で、絵本に開眼??です。

子供の時持っていて、その頃はあまり感動もピンともこなかったんですよ。
でも数年前に児童書コーナーで見つけて、甥っ子に読んであげたくて買ってきました。
泣けました~

大人になってから読んだ方が感動できる本のような気がします。

いい本ですよね~。
たまーにふっと読みたくなる時があります。
たしか、以前何かの雑誌でこの本の特集を組んでいたことがありました。

ねこが手に入れたもののことを考えると少しねこが羨ましくなりますよね。

ありがとうございます。
hitoさん、お話に納得です。甥っ子さんも将来、また感動するでしょうね。読んでくれたあなたへの想いとともにheart04

buudyさん、絵本の場合、長く読み継がれる本がいいですよね。大人にこそ、絵本が必要なんでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/23884593

この記事へのトラックバック一覧です: 佐野洋子「100万回生きたねこ」:

« 日本推理作家協会編「幻惑のラビリンス」 | トップページ | 【第36節 岐阜戦 ○ 1-0】 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。