ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« エリック・カール「はらぺこあおむし」 | トップページ | 柴田よしき「ゆきの山荘の惨劇 猫探偵正太郎登場」 »

真保裕一「ダイスをころがせ!」

368番 ☆☆☆☆

これも再読。はじめて読んだ時の記録は、本のプロで確認してね。

もうすく選挙らしいということで、先日借りてきたのですが、やっぱり面白いですね。それぞれの章についている、サブタイトルが、ゆかいゆかい。

興味ある方、目次だけでものぞいてください。

真保先生の本で、「一番好き」なのは、この作品です。選挙や政治という固いイメージが残りかねないテーマなのに、とにかく面白くて、面白くて!

30代半ばの天地達彦が、無所属で出馬するという、秘書は同級生の駒井健一郎。駒井の家族、奥さんや娘さんもいい味だしています。

同級生たちを巻き込んで、選挙に突入! 天地は自分の祖父の謎、駒井はリストラさせられたきっかけになった土地開発の謎も追うのでした。

時代背景は、小渕総理のころなのが、唯一残念なこと。小泉劇場のあの選挙で、達彦たちの奮闘ぶりをみたいなあ。

小泉さん、次の選挙に出ないとか・・・お疲れ様でした。数々の名セリフ、忘れません。記憶に残り、歴史に残るでしょう。

ダイスをころがせ!〈上〉 (新潮文庫) Book ダイスをころがせ!〈上〉 (新潮文庫)

著者:真保 裕一
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ダイスをころがせ!〈下〉 (新潮文庫) Book ダイスをころがせ!〈下〉 (新潮文庫)

著者:真保 裕一
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« エリック・カール「はらぺこあおむし」 | トップページ | 柴田よしき「ゆきの山荘の惨劇 猫探偵正太郎登場」 »

本・真保裕一」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

選挙は「お祭り」のようなものだと思います。
学校を卒業してすぐに友人のお父さんの県議選のお手伝いをしたことがあります。
浜田大臣のお父上「ハマコー」さんが応援に来て・・・靴べらをお渡しする役を仰せつかりましたがスポッと履いて両手を振りながら満面の笑みで会場を後にされました。
完璧なパフォーマンス。彼もまた役者でした。

ありがとうございます。
私は選挙にかかわったこと、ありません。選挙はお祭り・・・確かに。この作品でも、文化祭のノリで選挙準備する達彦や健一郎が、いきいき描かれています。
またこの作品は、肝心の選挙結果は分からないところで終わります。あとは私たちの想像にまかされています。彼らなら、やってくれるのではと確信してます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/24037090

この記事へのトラックバック一覧です: 真保裕一「ダイスをころがせ!」:

« エリック・カール「はらぺこあおむし」 | トップページ | 柴田よしき「ゆきの山荘の惨劇 猫探偵正太郎登場」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。