ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 伊坂幸太郎「砂漠」 | トップページ | J・K・ローリング「ハリー・ポッターと秘密の部屋」 »

秘密のケンミンショー・・・・私も実感しています

毎週木曜日のテレビですが、なるべく見るようにしています。私自身、海なし県で育ち、海あり県にきて、早??年。

当初驚きの連続でした。そして、「三つ子の魂百まで」とはいいますけど、やっぱり幼少期の体験は抜けませんね。

お刺身はあなたにとって、ごちそうですか?fishfish

私はいまでも「ごちそう」と思っていますけど、ここで育った人たちにとっては、「単なるおかず」または「お母さんの手抜き」だそうです。

普段も食べ、お使い物や贈答用に使える食材って、あなたの町では何ですか?

なんとここでは、堂々「笹かまぼこ」であります。私の故郷には、かまぼこやさんなんてありません。お正月に紅白のを食べてましたけど、普段はそんなに食べるものではなかったように思います。

かすてらかまぼこってご存知ですか?

かまぼこに卵焼きみたいな色がついていて、甘いの・・・・東京の伊達巻きと違うのですが・・・

最近の放送で秋田の「豆腐かすてら」にも、びっくりしましたけど。お正月には欠かせない食材です。年末には、お正月の食材や贈答用を求めるお客さんで、かまぼこやさんは長蛇の列です。

東京の言葉(いわゆる標準語)と同じなのに、意味が若干ちがうって言葉、あなたの身近にはありますか?

方言にもとまどいましたけど、私にとっては「かせぐ」と「いたましい」の二つが、一番強烈でした。

「かせぐ」に関しては、あくまでも「お金をかせぐ」だったのですが、このへんの人たちは、茶碗洗っても、草取りしても「かせいだ」というのです。働くという広い意味なんですよ。もうびっくり。子育て中で私は「かせいでいない」とずっと思ってたのですが、一番「かせいでた」のです。

またこの違いについては、かなり長期間気がつかなかったのも事実です。

もうひとつ。「いたましい」・・・・大きな事故などあって、たくさんの方がなくなると「いたましい」と思っていたのですが、こちらではもっと意味が広くて、「もったいない」の意味も含まれいますね。

今日の放送も楽しみですtv

M−30(かまぼこ詰め合わせセット) M−30(かまぼこ詰め合わせセット)

販売元:白謙かまぼこ楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

よく利用するかまぼこやさんの画像、張り付けてみます。

楽天市場にはさすが「かすてらかまぼこ」はなかったですね・・・

« 伊坂幸太郎「砂漠」 | トップページ | J・K・ローリング「ハリー・ポッターと秘密の部屋」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

お刺身:
海あり県出身・在住ですが、山の中なのでお刺身は「ごちそう」です。
妻の実家海あり県で家も海のそば、近所に半農半漁の家が多く、お刺身は日常のおかずの様ですが、イワシ・ボラ等が多いです。
私の「お刺身」のイメージは「マグロ」ですね。

お使い物や贈答用に使える食材:
私の住んでいる所では、あまりそういうものはありませんが、妻の実家の方では「梨」と「メロン」でしょうか。
結婚する前に妻の実家で「マスクメロンが2つ割」で出て来た時にはぶったまげました。
マスクメロンのイメージって、6等分か8等分でしょ?(うちがただ貧乏だっただけかも・・・)

かすてらかまぼこ:
聞いたことがありません。
住んでいる県では「小田原の蒲鉾」が有名です。妻の実家の方では、「ヤマサのちくわ」が有名です。
・・・あっ、かまぼこじゃないか・・・

東京の言葉:
私の住んでいる県が神奈川だとバレバレですが、初めて標準語と地方の方言の意味合いの違いを感じたのは、小学校2年生の時でした。
担任の先生は佐賀県出身の方で、「焼く」と「燃やす」の意味が逆でした。

私も必ず見ています。
私は東京生まれ、少し神奈川、今また東京なので方言もご当地ものもなにも無いのですが、親が群馬なので群馬は多少わかります。
旦那は三重と静岡(浜松)富山に縁があるのでそこが取り上げられると面白いみたい。
お刺身はご馳走です。カステラかまぼこは初めて聞きました。食べてみたい!笹かまは美味しいですよね。

私も大好きな番組です。東京育ちですが、結婚してからはずっと愛知県。
でも、この番組では愛知県といえばほとんど名古屋のこと。
私も昔はそんなイメージでしたが、実際に住んで見ると愛知県は尾張と三河、真っ二つに分かれてました。(そういう県は多いかもしれません)
名古屋は尾張なので、テレビの紹介が三河に住んでいる私の方とはかなり違うのでそれが残念です。

鹿児島でーす
お刺身:
おかずか御馳走か…非常に微妙です。
おかずならアジやきびなご(鹿児島で獲れる魚)などの小魚で、
お客さんにふるまう御馳走はカンパチや鯛などがならびます~

贈答品
それは「芋焼酎」が定番中の定番です。
私は高校を卒業して県外に出るまで、一升瓶に入っているお酒と言えば焼酎しか知りませんでした。
もっといえば、日本酒と焼酎は違うということもしりませんでしたcoldsweats01

かまぼこ
鹿児島には魚のすり身を揚げた「さつまあげ」のお店がいっぱいあります。
母の世代は、皆家庭で作っていて、その家の味というのがありました。
主人の実家がある枕崎というところでは、「こが焼き」という出し巻きに似た甘い卵たっぷりのかまぼこがあります。
あまりにも甘くて私は食べられません。

標準語と同じ
「びんた」というのは頬をぱちーんとはることでしょうか?
鹿児島では「頭」のことです。
「カツオのお頭(かしら)」は「かつおのびんた」
「頭に来る!」は「びんてくっ!」と、言います。
と言ってもレディーには死語ですbleah

県民性も見られて面白いですよね~
たまに観てます。

そこで育つと当たり前でも他県の方にはびっくりなんですね。
「カステラかまぼこ」は関西に嫁いだ妹に送ると大喜びです。
「やく」=「燃やす」は宮城でも同じです。
「枯葉をやく」なんて遣い方します。
「なげる」=「捨てる」もびっくりされますよね。
「ゴミなげて来て」って言われると???ってなるみたいです。

多数のコメントありがとうございました。昨日の放送見ました? 愛媛の「いも炊き」には,驚きましたね。こちらにも「いも煮会」という文化?がありますけど、基本は日中かと思います。提灯のもと、夜桜見物のような風景には、目がテンでした。

プーさん、メロンの半分には私も驚きます。主食でもあるまいしimpact
佐賀の言葉の「焼く」と「燃やす」ってどんなふうに使い分けるのでしょうか??追加情報頼みます。

わーこさん、かまぼこお取り寄せください。でも今月から値上げしてます。実家には常にダイレクトメールが来てます。

ときわさん、愛知というと、すごい喫茶店のメニュー、味噌煮込みうどんを思い浮かべるのですが、これは尾張?三河? あとういろうは?どっちなんでしょう。

tsukiさん、きびなご・・・鹿児島ならではですね。淡白でおいしいけど、さすが宮城の店頭では見たことありません。
でも「いも焼酎」が飛び交っているのだと、下戸はつらいですね。飲む以外の利用法ってあるんですか? たとえば調味料とか?
私自身、甘いかまぼこ(ここではかすてらかまぼこ)は苦手です。さらに言えば、ずんだ(枝豆をすりつぶして甘く味付け、アンコのように使います)も苦手。枝豆はやっぱり塩味でしょう!

わったさん、言葉に関しては、全く意味が違うとか言い回しが自分の語彙にないというほうが、質問したり学習の機会があります。
でも、ニュアンスの違いっていうのは曲者です。お互い気が付いていないから・・・ね!

「焼く」:このゴミも焼いといて!
「燃やす」:この魚燃やさなきゃ!

味噌煮込みうどん:尾張地方でしょ。

妻の実家は愛知県三河地方(豊橋市)ですが、尾張地方と同じく、喫茶店のモーニングは、「コーヒー・食パン・ゆで卵・ヤクルト(又はそれに代わるもの)・サラダ」が普通です。
価格もコーヒー代(300~400円位)だけです。

以前勤めていた会社の上司は、「〇」と「×」の意味合いが逆でした。
今日は×になった。=予定通りだよ。
今日は〇になった。=中止だよ。

元証券マンだったので、そちらの隠語なのかもしれません。
その上司は、「だが、しかし・・・」と「いかんなぁ」が口癖でした。社員旅行の時に「もしかしてPART2」の曲で「だがしかしPART2」という歌を作って披露したら、一同大爆笑でした。
遠い昔の話です(話題がそれた・・・)。

ありがとうございます。私の中では、「焼く」はかなり広い範囲で使えるけど、「燃やす」はそれとは逆に限定的だと感じてました。
言葉は奥が深いです・・・・

〇と☓の話も、もうびっくりです。

昨日、妻に「向こう(実家)じゃ、お刺身はご馳走?それともおかず?」と聞いたら、「おかず」と即答でした(笑)。

ありがとうございます。やっぱり・・・ですね。
私は今でも「ごちそう」だと思っているので、お給料日などお刺身を買うことがあるのです。そういう気持は、通じていないのでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/24865254

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密のケンミンショー・・・・私も実感しています:

« 伊坂幸太郎「砂漠」 | トップページ | J・K・ローリング「ハリー・ポッターと秘密の部屋」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。