ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 美智子様「はじめてのやまのぼり」 | トップページ | 辛酸なめ子「女子の国はいつも内戦」 »

J・K・ローリング「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」

388番 ☆☆☆☆

ホグワーツの3年生になったハリーの冒険。

ここまではリアルタイムで追っていたのですが、今回読んで内容を全く忘れている現状に愕然としました。(ひとつ覚えていたのは、ハーマイオニーが魔法を使って、たくさんの科目をとっていたってことだけ)

脱獄したシリウス・ブラックとの絡み、新任のリーマス・ルービンの秘密などが、物語の軸になります。

ハリーがお父さん、お母さんの存在を身近に感じる場面が、好きですね。13歳といえば、中学生です。自我が目覚めてくる時期です。

なんとも頼もしい少年になったのでしょうか。

いよいよ4巻からは私にとっては、全く未知の世界でございます。

3巻の評判は比較的いいみたいで、私も楽しめました。

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3) Book ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3)

著者:J.K. ローリング,J.K. Rowling
販売元:静山社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 美智子様「はじめてのやまのぼり」 | トップページ | 辛酸なめ子「女子の国はいつも内戦」 »

本・海外作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

この巻は、リーマス・ルービンが初登場するので好きなんです。
外見はそうでもないらしいけど、いい男だな~と思います。
ブラックもいいけど、わたし的にはルービンですね♪

ありがとうございます。教授陣は、ノーマークでした。「初登場」ですか??ということは、今後またでてくるの??
ホグワーツを去って、それっきりではないのですか?? いやあ~~、深いですね。ハリーポッターは!

完結もしましたし、最終巻まで読むことをお勧めしますよ。

ちなみに「アズカバン」は僕がシリーズの中で一番好きな作品です。

クィデッチでもグリフィンドールが優勝したり、シリウスも悪人じゃなかったし、素晴らしすぎる1年だったからでしょうか。

buudyさん、ありがとうございます。
これからいよいよ未踏の地にはいります。今4巻が手元にあります。
記憶がぼんやりしないうちに、次と読み続ければ、読破できると確信しています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/25614855

この記事へのトラックバック一覧です: J・K・ローリング「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」:

« 美智子様「はじめてのやまのぼり」 | トップページ | 辛酸なめ子「女子の国はいつも内戦」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。