ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« ネットでショッピング! 楽しいな! | トップページ | 新美南吉「てぶくろをかいに」 »

佐藤多佳子「一瞬の風になれ」

418~420番 ☆☆☆

全然図書館の書棚にない時期が、つづきましたね。人気の作品です。今回3冊まとめて借りてきました。

1・・・イチニツイテ(高校一年生)

2・・・ヨウイ(高校二年生)

3・・・ドン(高校三年生)

主人公神谷新二は、幼なじみの一ノ瀬連と「春野台高校陸上部」に入部して、100×4のリレーに熱中(4ケイというのだそうだ)  そんな3年間を濃く描いた作品です。

あ~~~、あと半年早く読みたかったですね。個人競技であるけど、団体競技のリレーの面白さ、バトンリレーの美しさ、わかっていれば北京オリンピックがもっと楽しめただろうに・・・

また、サッカー好きな私としては、新二が陸上を始める前にサッカーしていたこと。新二の兄健一がジュビロに入ったなんて・・・こちらも素敵ですね。以前「バッテリー」を読んだとき、青波に夢中になったこと、懐かしく思い出しました。健一の今後も気になります。

リレーメンバー、顧問の三輪先生、みんな個性的で読んでいて、楽しかったです。試合のシーンも迫力ありましたけど・・・

私の一番好きなシーンは、健一のサテライト試合を見るために、谷口若菜と一緒に磐田まで「18きっぷ」で行くところ。青春だなあ~~小田急線から東海道線、かなりの距離ありますよね。

一瞬の風になれ 第一部  --イチニツイテ-- Book 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--

著者:佐藤 多佳子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

一瞬の風になれ 第二部 Book 一瞬の風になれ 第二部

著者:佐藤 多佳子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

一瞬の風になれ 第三部 -ドン- Book 一瞬の風になれ 第三部 -ドン-

著者:佐藤 多佳子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ネットでショッピング! 楽しいな! | トップページ | 新美南吉「てぶくろをかいに」 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

大好きです!!
一昨年マイベスト1だったんですよ。とってもお気に入り♪

私が好きなのは、怪我した連が無理に試合に出たかったのは先輩達のためっていうとこと、三年生の引退の会です~こことても印象的、泣けて泣けてしかたありませんでした。

こういう感動的な青春スポーツもの又読みたい~

わたしもこれ、大好きです。
スピードや風を文であらわすことができることに感動でした。
登場人物のだれもがまぶしくて、うらやましかったです。
だれかがこの作品をアップされるたびに再読したくなります。(でもまだ読んでいない^^)

私も、リレーがこんなにチームプレーだと思っていませんでした!
陸上ってリアルでは興味がある競技ではないのですが、この本は一気読みでした。
新二だけではなく、春野台高校のみんなを応援しながら読んだので、ラストはとても嬉しかったです。

僕も陸上をやってた人間でしたから、共感できるところがたくさんありました。
共感よりも自分より速い人間を妬む気持ちの方が大きかったかもしれません。(笑)

好きなのは この決勝走れて、どんなに嬉しいか。言葉じゃ言えねえよ。
のとこですね。

お久しぶりです。
スポコンもの大好きでこれにもハマりましたね。
連と新二、二人がいたから二人が強くなれた。
陸上は個人競技だけどそうじゃないって再確認です。
とってもじ~んと来るものがありました。

さすが人気作品ですね。多数のコメントありがとうございましたhappy01

hitoさん、さすがにベストに選んだ作品でした。ありがとうございます。トラックバックまで~~感激です。昨日のテレビで北京のあのシーンを見ました。(ジャイケルの再放送で・・・)こっちまでうるうるでした。

ぱせりさん、再読いかが? 好きな場面だけでも拾い読みしたら?? 私はそういう利用法の本を車においてあります。(もちろんブックオフで入手)また図書館で行ったときに拾い読みもしてます。

kanakanaさん、確かに私もそう思いました。北京のリレーチームも一生懸命練習したんだろうなrunrun またチームメイトへ声援を送る、メンバーにも感動です。若菜の駅伝もキュンとしました。

buudyさん、陸上は記録という、だれにでもわかる目安があるから、いろんな意味で厳しい競技ですね。新二がライバルたちの背中を見ていたのが、いつの間にか~~ buudyさんのコメント読んで、水泳の北島選手のこと、思い出しました。何にもいえねえって・・

chiiさん、お元気でした?いいコンビでしたよね。連と新二って~~ 彼らの友情はずっと続くことでしょうね。20年後、どこかのトラックで「指導者」として対決なんて、いかがでしょう??

こんばんは。
「一瞬の風になれ」は素晴らしい作品です。短距離の迫力、緊張感などをこれだけ臨場感たっぷりに描いてくれれば文句無しです。青春ドラもとしても申し分なしですしね。谷口若菜さーん。
私もブログで熱く語ってしまいました。

P.S.
宮尾登美子さんの「蔵」、上巻を読み終えました。こちらも素晴らしいですね。幼いながらも自身のことと佐穂のことを真剣に考える烈がいじらしいというか。。。早く下巻を読まなくては。
 

ひろ009さん、ありがとうございますsun
「蔵」進んでいますか?おじゃましますね。
ホームページ作って、熱中する母の気持ちわかります。そのあたりも共感しました。
若菜ちゃんの件については、ドキドキでしたね。甘酸っぱい気分・・・思い出しました。

私も大好きです!
ほっそさんは、一気読みされたんですね^^

私が好きな場面は関東大会前のメンバー決めで新二達が迷っている時、皆に根岸が喝を入れるところです。

運動苦手な私も読んでいて風を感じました!
いつかぜひ再読しようと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/28127452

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤多佳子「一瞬の風になれ」:

» 「一瞬の風になれ」佐藤多佳子著 [日々のつぶやき]
「一瞬の風になれ 1 イチニツイテ」「一瞬の風になれ 2 ヨウイ」「一瞬の風になれ3 ドン」 全3巻、遅ればせながらやっと完読いたしまいた。タイトルも気が利いてます。 なんて表現すればいいのでしょうか?この感動を!!! もうとにかく、こんな素敵な本に出... [続きを読む]

« ネットでショッピング! 楽しいな! | トップページ | 新美南吉「てぶくろをかいに」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。