ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 平 安寿子「くうねるところ すみところ | トップページ | 2009年1月読書のまとめ »

城戸久枝「あの戦争から遠く離れて」

414番 ☆☆☆☆☆

サブタイトルは「私につながる歴史をたどる旅」 作者の名前は「きどひさえ」さんとお読みします。

なぎさんが読んでいて、ずっと探していたのですが、やっと見つけました。なぎさんの記録はこちらで確認してください。

読み応えのある素晴らしい本に巡り合いました。「大地の子」「ワイルドスワン」など、近代中国の関連本を多数読んでいる私ですが、これはノンフィクションになります。

彼女の父親は、昭和15年生まれ、満州で「残留孤児」になります。国交回復前に、日本へ帰国。そのあと結婚して、作者が誕生したという流れです。

やっぱりお父様の満州体験が、強烈でした。養母の慈愛を感じますね。このあたりは「大地の子」に共通ですが、なんといっても実話の重みがあります。また、「大地の子」の重厚さも思い出します。山崎豊子さんが困難な取材を通じて、書きあげた作品でした。

満州での体験、中国語に不自由した子供時代、そして文革の時代の困難さ。語りつくされている題材と言えばそうなのですが、近代中国では、この時代を抜きに語れませんね。

帰国後のお父様は今度は日本語で苦労して、25年の年月の長さを肌もって体験します。ご両親もつらかったと思いますね。子供の時の面影はあっても、日本語をすっかり忘れているわが子。戦争を呪ったことでしょう。

これだけでも充分なのですが、作者は中国に留学して、父の中国時代の親類や友人を交流します。親類のやさしさと、周りの中国人の「反日感情」とのギャップがすごく、精神的にバランスがとれない様子。そして、日本では帰国後の残留孤児やその二世たちとかかわっていくのでした。(裁判の問題も避けて通れません)

そして、作者は満州で軍人だった祖父のことまで、調べあげます。彼女の祖父が所属していた「満州国軍」というのは、今回初めて知りました。恩給の違いがあるなんて、仰天でした。でも引用部分が、難しくて、斜め読み(ごめんなさい!)

私の祖父も彼女の祖父と同様、シベリア抑留の体験があります。私も彼女と同様に祖父の体験は全く聞かないままでした。そういうことを考えると、よく調べあげたと思います。

「大地の子」「ワイルドスワン」を読んでいなくても、この本は読めると思います。てんこ盛りの本だと思いました。中国近代史に興味のある方へ、お勧めします。ぜひ図書館へ。

あの戦争から遠く離れて―私につながる歴史をたどる旅 Book あの戦争から遠く離れて―私につながる歴史をたどる旅

著者:城戸久枝
販売元:情報センター出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 平 安寿子「くうねるところ すみところ | トップページ | 2009年1月読書のまとめ »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

ほっそさんの感想を読み、また熱い思いがふつふつとしてきました。

お隣の国だけど、本当に知らないことだらけ。お父さんの生きてきた中国と、その時代の日本があまりにもかけ離れていて…。中国のお母さんの子どもを思う気持ちは胸が痛いほどでした。
作者が中国を訪れ、差別にあったり、父の故郷の人の手厚いもてなしにあったりして「2つの中国」に戸惑うところも考えさせられました。

全く知識も興味もない私が読めたくらいなので、(なかなか手に取りにくい本ではありますが)ぜひみなさんに読んでほしいですね!(テレビでもこの春にNHK土曜ドラマの枠で放送される予定です)

…にしても、リンクまで貼ってくださって、感激ですhappy02ありがとうございます。

なぎさん、ありがとうございます。テレビの予定があるのですか?ワオheart04
近いがゆえに、関係が深すぎますよね。

山崎豊子さんの新作、近々でます。文藝春秋の連載が終わりました。今度の題材は、外務省秘密漏洩事件(沖縄返還問題)です。さらに話がそれますけど、「沈まぬ太陽」も映像化になるとか~~。よくぞ実現したと、思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/27775797

この記事へのトラックバック一覧です: 城戸久枝「あの戦争から遠く離れて」:

« 平 安寿子「くうねるところ すみところ | トップページ | 2009年1月読書のまとめ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。