ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 【第10節 熊本戦 ○ 3-0】 | トップページ | 海堂尊「ジェネラル・ルージュの伝説」 »

『野球はさせてもらうもんじゃない、するもんだ』

確か「バッテリー」の本か、ドラマで主人公と母とのやり取りで出てきた言葉。母が「・・・・・野球させてあげてたのに・・・・」などのセリフに、反応した主人公の言葉でした。

主人公らしい、セリフでした。大人では考えられない感性ですよね。こういうセリフを考えた作者に、あっぱれでございます。

話はそれますが、最近のテレビやいろんな場面で、「◎◎させていただく・・・・・」っていう言葉。私としては、どうしても引っかかるのですが、いかがでしょう。

選挙の演説で「立候補させていただいた○○です」 テレビで「この番組の司会をさせていただく○○です」

普通に「立候補しました○○です」 「この番組の司会の○○です」ではダメなのかしら??ずっと前から、こんな言い回しあったのかも、記憶にありません。

では、ここに問題提起させていただきますsun 耳によくする言葉だと、、自分自身違和感があっても、ついつい使っているかもしれません。

« 【第10節 熊本戦 ○ 3-0】 | トップページ | 海堂尊「ジェネラル・ルージュの伝説」 »

座右の銘とまではいかなくても♪」カテゴリの記事

コメント

題名の「させてもらう」と問題定義の「させていただく」は違いますよね。
問題定義の方ですが。

私がファンのフィギュアスケートの安藤美姫さんが、「滑らせていただく」「(大会に)出させていただく」と言います。この言葉は彼女がいろいろと叩かれてから言うようになったと感じています。

この「させていただく」は、低姿勢を表し、バッシングを避けるまたは和らげる効果があるのではないでしょうか?

こういう言葉が使われるようになった背景が選挙でも他のことでもきっとあるのだと思います。

上の文中、「問題定義」でなく「問題提起」でした。

ありがとうございます。
政治家が使うと、違和感があります。テレビの司会者もかなあ?
スポーツ選手、素人さんは、違和感ないです。
総選挙となると、この言葉連発なんだろうなあ?疲れます。
安藤選手は、今年調子良かったですね。来年オリンピックですね!! 表彰台、黒髪で占領しましょう!
スカパーのスポーツ局でフィギュア見ると、すごいマニアック! 全米とか欧州とかジュニアも見られます。審判の経験のあるかたの解説ですから、納得することも多いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29319479

この記事へのトラックバック一覧です: 『野球はさせてもらうもんじゃない、するもんだ』:

« 【第10節 熊本戦 ○ 3-0】 | トップページ | 海堂尊「ジェネラル・ルージュの伝説」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。