ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 海堂尊「ジェネラル・ルージュの伝説」 | トップページ | 2009年4月の手芸作品 »

森絵都「カラフル」

451番 ☆☆☆

魂で「再挑戦」のチャンスが当たったと告げる、天使プラプラ。下界で「ホームステイ」しろという、プラプラ。なんだかよくわからす、小林真になってしまったのだが・・・

この設定、浅田次郎の「椿山課長~~」に似ている。でも真は、中学生。目覚めたら、病院のベッドの上で、おじさんとおばさんが喜んでいる。

どうも真は、自殺して、一度「ご臨終です」といわれたようだ。以前の記憶がないのだから、どうにも仕方がない。まさしく「自分探し」が始まっていく。

話としては面白かったけど、この設定だと浅田次郎の作品のほうが、ずっと面白かった。あっちを読んでいなければ、それなりに楽しめたんでしょうけど。

カラフル Book カラフル

著者:森 絵都
販売元:理論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 海堂尊「ジェネラル・ルージュの伝説」 | トップページ | 2009年4月の手芸作品 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

そうですね~
子供向けな印象があるからか、やっぱり浅田さんの「椿山課長~」の方が入り込めたし共感も出来たかもしれませんね。

煮詰まっている人が読んだら、今はちょっとだけホームステイって思って楽になれるかも・・って思いました♪

ありがとうございます。10代の方には、こちらを読ませたいですね。たぶん浅田次郎のほうは、手に取ることもないでしょうから・・・

hitoさん、トラックバックありがとうございます。最近変なのが多くて、削除することが多かったので、ちょっと変えました。今後ともよろしくお願いしますね。

かなり楽しめたし、清清しい読後感でした。とても好きです。ただ、小学生が手に取るような児童書なのに、ずいぶん思い切った設定がいっぱいあって、びっくりしました。
浅田次郎のほうは読んだことがありません。『カラフル』に似ているんですね? ぜひとも読みたいです。大人なので~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29319667

この記事へのトラックバック一覧です: 森絵都「カラフル」:

» 本「カラフル」森絵都 [日々のつぶやき]
「魂の浮遊中、目の前に天使が言った。『おめでとうございます。抽選に当りました』 前世の行いの悪かった僕は他人の体にある期間ホームステイをすることになった。真の体で真の人生をやり直すのだが・・」 森さんの描くハートウォーミングな世界・・いいです!... [続きを読む]

« 海堂尊「ジェネラル・ルージュの伝説」 | トップページ | 2009年4月の手芸作品 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。