ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 平 安寿子「明日、月の上で」 | トップページ | 【第12節 草津戦 ○ 3-0】 »

2009年4月読書のまとめ

花粉症でつらかったけど、読書もはかどりました。天気もよく、活動的にすごせました。いろんな事情で先月、運動不足bearing 体重が増えていた・・・・日本の経済がこれなら、いいのにと改めて思います。

4月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:4164ページ

今月読んだので特に印象的なのは、「トットちゃん」と「しゃぼん玉」の二作品でした!

明日、月の上で明日、月の上で
ブンちゃんのお姉さんの美幸さんが、素敵でした。
読了日:04月30日 著者:平 安寿子
太郎が恋をする頃までには…太郎が恋をする頃までには…
てっきり「ノンフィクション」だと、思ってました。(途中気になり、amazon見てしまった!)「私小説」にしたのは、作者だけの責任ではないけど、もうちょっとなんとかならなかったのかというのが、率直な感想です。逆にいえば、それだけこの問題が、「根深いこと」を再認識することとなりました。
読了日:04月28日 著者:栗原 美和子
ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべてジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて
理屈抜きに楽しい! 登場人物相関図なんて、ハリーポッターみたい。未読分で「ジーンワルツ」「極北クレーマー」は、ぜったい読む!
読了日:04月27日 著者:海堂尊
カラフルカラフル
浅田次郎の「椿山課長~~」に似ていたので、あまり楽しめなかった。そっちを読んでないのなら、もっと楽しめたのにと。
読了日:04月27日 著者:森 絵都
青い鳥青い鳥
「子供のもつ残酷な一面」の連続で、読んでいてつらかったです。でも、「カッコウの卵」は、素敵。ままごとのような暮らしのてっちゃんと智恵子。彼らのアパートを訪ねてくる、先生。そこでわかる彼らの未来。作者はこの場面、書きたかったんだろうな。
読了日:04月24日 著者:重松 清
風の又三郎―画本 宮沢賢治 (画本宮沢賢治)風の又三郎―画本 宮沢賢治 (画本宮沢賢治)
本文が原文に忠実らしく、読みずらい・・・もう「古典」かも??
読了日:04月21日 著者:宮沢 賢治
氷雨心中 (新潮文庫)氷雨心中 (新潮文庫)
女の恐ろしさを書いたもの。特に提灯屋夫婦+料亭の女将のはなしは、二時間ドラマも真っ青。
読了日:04月21日 著者:乃南 アサ
Gボーイズ冬戦争―池袋ウエストゲートパーク〈7〉Gボーイズ冬戦争―池袋ウエストゲートパーク〈7〉
放火の前科をおった少年の話が、よかったです。(「バーンダウンザハウス」です。)最近「外伝」を読んだせいか、このシリーズ、やっぱりマコトとマコトの母が出てこないとなあ~~と、つくづく思いました。
読了日:04月19日 著者:石田 衣良
絲的サバイバル絲的サバイバル
サバイバルというより、アウトドアといってもいいくらいでしょう。楽しいイラストもあります。彼女の群馬好きも、ここまで来ましたか!群馬に家を建てるため、土地を買い、そこでのキャンプもあります。
読了日:04月19日 著者:絲山 秋子
きしわだのだんじりまつり (えほん・こどものまつり)きしわだのだんじりまつり (えほん・こどものまつり)
絵本のジャンルって、広いんですね。つくづく思いました。
読了日:04月19日 著者:なかむら しょうこ
しゃぼん玉しゃぼん玉
トットちゃんの本の後に、これを読むとは、運命的なものを感じました。「ぼうはええ子じゃ」と言い続けた、おスマじょうの言葉があったかい。心にしみるお話でした。
読了日:04月15日 著者:乃南 アサ
窓ぎわのトットちゃん (講談社文庫)窓ぎわのトットちゃん (講談社文庫)
久々の再読。忘れたことも多かったけど、覚えていたことも多く、感激です。黒柳さんが、ユニセフの活動を頑張る、原点を見たように思います。あの時代背景を考えても、ほんとに素晴らしい子供時代と過ごしました。
読了日:04月13日 著者:黒柳 徹子
逃亡くそたわけ逃亡くそたわけ
阿蘇山と開聞岳に行ったこと、あります。楽しく読めました。会話が生き生きしていた!
読了日:04月13日 著者:絲山秋子
赤(ルージュ)・黒(ノワール)―池袋ウエストゲートパーク外伝赤(ルージュ)・黒(ノワール)―池袋ウエストゲートパーク外伝
娯楽作品としては、よかったです。でもマコトが出てこないとつまんない、というのが正直なところ。
読了日:04月10日 著者:石田 衣良
北緯14度北緯14度
セネガルの旅行記。私自身あまり興味ない分野ですが、楽しく読めました。「旧華族」みたいって、すごい皮肉を書かれている。大使夫人ってそんなに偉いのでしょうか??
読了日:04月07日 著者:絲山 秋子
月曜日の水玉模様月曜日の水玉模様
なんだか楽しいというのが、正直な感想でした。
読了日:04月05日 著者:加納 朋子
闇の底闇の底
「虚夢」や「天使のナイフ」のほうが好きです。後味悪かったので・・・ でも幼女誘拐殺人事件という重いテーマに取り組んだ、意欲は伝わってきました。
読了日:04月02日 著者:薬丸 岳

読書メーター

« 平 安寿子「明日、月の上で」 | トップページ | 【第12節 草津戦 ○ 3-0】 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

うらやましくなるほどたくさんの本を読まれているのですね!
私も仕事にかまけてばかりいないでもっと本を読まなくちゃ!happy01

ありがとうございます。好きなだけ本が読めるようになったの、ここほんの何年かです。本プロに参加して、読みたい本の幅が広がりました。それまでは図書館事情がよくなかったし、自力で読みたい本を見つけるのって結構大変。
ネットってありがたいなあと思います。

ほっそさん、おはようございます♪
読書メーター、便利ですよね。
私も3月から始めました。

ほっそさんをお気に入りに入れさせてくださいね♪

トットちゃんは私も再読したいと思っていて
実家から借りてきたところです。
子どもの頃読んで以来なので新たな発見がありそうで楽しみです。

ありがとうございます。読書メーター、ずいぶん進化しました。すごいなあって、思います。ここで知り合った方が、コミュに参加していますよ。
トットちゃんの本については、よかったですよ。私も子供がもう少し小さいうちに、再読すればよかったと、若干後悔気味ですsad

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29385721

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年4月読書のまとめ:

« 平 安寿子「明日、月の上で」 | トップページ | 【第12節 草津戦 ○ 3-0】 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。