ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« モーランドで焼肉を食べ、岩井﨑を見学して、大谷海岸で魚のおかずを買ったのだ! | トップページ | 坂木司「切れない糸」 »

龍泉洞への道は遠かった・・・岩手県の景勝地です。

例の1000円の政策のためか、一回は遠出しようということで、今回は龍泉洞へ行きました。日帰りです。

盛岡からの道の選択を間違ったこと、告白します。ナビがえらく遠回りを指定したのですが、理由があったのです。帰り「早坂高原」経由で、快適にドライブできたこと報告します。

行きはどうやって到着したかっていうと・・・・・・・・・・ナイショにしておきます。

どの道も新緑が素晴らしい、岩手の山深い自然を満喫してきました。目にも鮮やかなみどりの連続です。

写真何枚か公開します。鍾乳洞の写真は失敗でした。

028 009 027

☆ミクシイ可能なかたへ、龍泉洞でとったデジカメの動画を公開しています。水の音がさわやかです。

« モーランドで焼肉を食べ、岩井﨑を見学して、大谷海岸で魚のおかずを買ったのだ! | トップページ | 坂木司「切れない糸」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ここの水の沸き方ハンパないですよね。
確かペットボトルで売ってて内心「ボロいなぁ」と思いました。
自然の力って本当にすごいです。
鍾乳洞の中の湖もかなり神秘的。
でも服装と履物は注意が必要ですよね。
私はスカートで入って失敗したぁと思いました。

どこで道を間違ったかに、興味を持っちゃいました(笑)
GW中はお天気も良く気温も上がったので、龍泉洞日和だったのでは?
去年岩泉には行ったのですが(っていうか、通った、通過しました)、龍泉洞には寄らなかったのです。
県内に住んでいても、あの涼しさと地底湖の青さにしばらくご無沙汰しています。

ありがとうございます。
わったさん、我が家では、上着に帽子持参しました。洞窟内の雨だれもかなりありました。
お蕎麦食べましたrestaurant お蕎麦そのものは、ちょっとゆですぎでしたが、お水がおいしかったので、それなりの味でしたね。

kanakanaさん、岩手は大きい!雄大ですね。峠道の新緑~~関東方面ではありえないですね。長野県の標高高めの所で、見ることはできますけど・・(昔上高地で見た新緑を思い出しました)

GWは農作業とベガルタで終わりました・・・まあどうせETC買えなかったので・・・
龍泉洞めっちゃ遠いですよねぇdown
あの原始人の蝋人形が怖いです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ありがとうございます。蝋人形には、遭遇しなかったけど・・・半分しか見学しなかったというわけみたい。新洞ってあったのパスしたからかな??
ETCの入手困難って今もつづいているの?うちでも一台だけです。軽自動車にありません。
ベガの遠征ですぐ元取れるんでない??でも県内は一部対象外です。despair

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/29463836

この記事へのトラックバック一覧です: 龍泉洞への道は遠かった・・・岩手県の景勝地です。:

« モーランドで焼肉を食べ、岩井﨑を見学して、大谷海岸で魚のおかずを買ったのだ! | トップページ | 坂木司「切れない糸」 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。