ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 【第24節 札幌戦 △ 1-1】 | トップページ | 西村京太郎「五能線の女」 »

伊坂幸太郎「フィッシュストーリー」

478番 ☆☆

現在仙台では、「ゴールデンスランバー」のロケが進んでいるそうです。新聞で読みました。図書館でも大人気で、伊坂作品はめったに書棚に並んでいません。

いろいろ読んだけど、この本に限っていうと、読んでいるそばから睡魔に襲われ、さっぱり進まなかった。その1シーン、1シーンは面白いのですが・・・・・ファンの皆さん、ごめんなさい。

私の好きな伊坂作品は、「死神の精度」と「終末のフール」かなあ。

フィッシュストーリー Book フィッシュストーリー

著者:伊坂 幸太郎
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 【第24節 札幌戦 △ 1-1】 | トップページ | 西村京太郎「五能線の女」 »

本・伊坂幸太郎」カテゴリの記事

私が読んだ本(コメント不能)」カテゴリの記事

コメント

解ります~短編だし、伊坂作品の醍醐味である伏線の見事さを味わうには物足りないですよね。

「ポテチ」が面白かったです♪

ありがとうございます。「ポテチ」って、あのお母さんが出てくる作品ですよね。豪快なお母さんで楽しかったです(*^_^*)

こんにちは。
確かにちょっと物足りないかな?と思うようなところが全体的にある感じがしましたよね。
表題作の「俺たちの声は誰かに届いているのかよ!?」っていう叫びは好きでしたけど。

伊坂さんの短編では『I LOVE YOU』の中の『透明ポーラーベアー』が好きです。

オムニバスとはいえない短編集なので物足りなさはあるかも。
でも、表題作は、自分の思いが知らない誰かの行動に力を与えるなんて素敵だなぁと思いました。

ありがとうございます。
buudyさん、おすすめありがとう。早速図書館で探してみます。「ゴールデンスランバー」も再読したいけど、今仙台でロケの真っ最中です。
先日の週末、道路を封鎖して、パレードのシーンを撮ったとか・・・公開予定は来年です。

kanakanaさん、短編集って、確かに物足らないのもあるかも・・・ 私、もともとが「長編小説」大好きなもので・・・ kanakanaさんも映画期待していてね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/30331125

この記事へのトラックバック一覧です: 伊坂幸太郎「フィッシュストーリー」:

» 本 『フィッシュストーリー』伊坂幸太郎 [日々のつぶやき]
「あの脇役達は今・・他の作品に登場した脇役にスポットを当てる4つの短編」 伊坂ワールドの特徴である、作品同士のリンク。その微妙なリンクがファンには嬉しかったりするのです。 「動物園のエンジン」 動物園の園内で深夜に元飼育係が毎晩寝ている。彼は動物... [続きを読む]

« 【第24節 札幌戦 △ 1-1】 | トップページ | 西村京太郎「五能線の女」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。