ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 【第30節 甲府戦 ● 1-2】 | トップページ | 道尾秀介「龍神の雨」 »

柴田よしき「回転木馬」

492番 ☆☆☆☆

「観覧車」のつづき。こちらは、唯が調査した事件より、彼女の夫の失跡の謎に軸が置かれ、夢中で読めました。

唯がだんだん太っ腹になっていくのには、現実味ありましたね。「女は強い!」実感しました。最後のほうで、夫の失踪に、かかわった人たちに対してのセリフ、迫力あったと思います。

物語は一応完結しているけど、ゆいという少女のその後の運命、気になっています。でも、ゆいなら、やっていけるのではと思った次第。彼女に、はたくさんの心ある大人が、ついているのだから。

回転木馬 Book 回転木馬

著者:柴田 よしき
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 【第30節 甲府戦 ● 1-2】 | トップページ | 道尾秀介「龍神の雨」 »

本・柴田よしき」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

唯が夫を探す旅に決着がついて、すっきりしたのを覚えています。
私は心が狭いのか、唯の夫を許す気になかなかなれなかったのも、覚えています(笑)
あの状況では仕方ないとわかるんですけどねー。

ありがとうございます。あの年月はやはりあまりに長いです。小説だから、ああいくでしょうけど、現実だったら・・・・ネ!!

読んでいろいろと思うところはありましたけど、柴田さんがきちんと決着をつけるところまで描いてくれたことに感謝しました。
唯が本当の意味で強くなっていく姿、印象的でした。

まゆさん、こちらにもありがとうございます。そうですね。決着ですね。作者自身が一番そう望んでいたのでしょう。私は、そう思ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/30719818

この記事へのトラックバック一覧です: 柴田よしき「回転木馬」:

» 回転木馬 [読み人の言の葉]
1168「回転木馬」柴田よしき   祥伝社   ★★★★  十年以上前に失踪した [続きを読む]

« 【第30節 甲府戦 ● 1-2】 | トップページ | 道尾秀介「龍神の雨」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。