ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 【第31節 熊本戦 ○ 3-2】 | トップページ | 【第32節横浜戦 ● 0-1】 »

加納朋子「螺旋階段のアリス」

496番 ☆☆☆☆

私立探偵、仁木順平が事務所を開業すると、助手にしてほしいと訪ねてくる市村安梨沙(アリサ) 年齢不詳のアリサが活躍する、日常生活のミステリーの連作短編でした。

楽しい作品でした。アリサ自身が、ミステリアス。(続きあるみたいですね) 

夫婦の人間模様が題材になっていた作品が、なんともいえなかったです。

貸金庫の鍵を探す女性を助ける、表題作。

夫より先に死ねないと思いこんだ挙句・・・「最上階のアリス」

螺旋階段のアリス 文春文庫 Book 螺旋階段のアリス 文春文庫

著者:加納 朋子
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 【第31節 熊本戦 ○ 3-2】 | トップページ | 【第32節横浜戦 ● 0-1】 »

本・加納朋子」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

アリスシリーズいいですよね♪
おとぎ話の雰囲気もありつつミステリとしても楽しめてー
続編も是非♪

ありがとうございます。hitoさんのブログで、ひそかに「次読む本」を探しています。図書館に行っても忘れないように、メモしてます。

私も「最上階のアリス」が印象的でした。
続編「虹の家のアリス」もよいですよ~。

「ななつのこ」シリーズの駒子は好きになれなかったのですが、「アリス」シリーズの安梨沙は好きですねー。
多分、少女っぽい外見ながら、女性特有の毒も多少持っているところが気に入ったんだと思います(笑)
日常のミステリに、その毒が後味悪くなく活かされていて、面白かったです。
まゆさん同様、私も、続編お勧めします♪

『モノレールねこ』の作家さんですね。
こんなご本も出されていたんですね。
発見でした。

ありがとうございます。
まゆさん、トラックバックもありがとうね。続き読むつもりです。また図書館シリーズも、「内乱」近々入手できそうです。

kanakanaさん、「ななつのこ」は、駒子というよりあの構成がちょっと苦手な私。(私には変化球に思えました。)こういうストレートな作品が好きです。

じょせさん、雨いかがですか?私も最近読み始めたので、ネットがとても参考になります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/30840591

この記事へのトラックバック一覧です: 加納朋子「螺旋階段のアリス」:

» 螺旋階段のアリス [読み人の言の葉]
373「螺旋階段のアリス」加納朋子   文春文庫   ★★★★ 50歳にして大企 [続きを読む]

« 【第31節 熊本戦 ○ 3-2】 | トップページ | 【第32節横浜戦 ● 0-1】 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。