ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 猪瀬直樹「道路の権力」 | トップページ | 【第42節 熊本戦 ○ 1-0】 »

ウィーダ「フランダースの犬」

519番 ☆☆☆

堅い作品の合間の読書。アニメで有名な作品ともうひとつ「ニュルンベルグのストーブ」という作品も入っていました。(こちらはハッピーエンド!)

ネロってもっと子供かと思ってました。15歳の設定に、びっくりしました。ネロがおじいさんと暮らすようになったいきさつや、パトラッシュとネロの出会いも、初めて知ったような気がします。

フランダースの犬 (岩波少年文庫 (114)) Book フランダースの犬 (岩波少年文庫 (114))

著者:ウィーダ
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 猪瀬直樹「道路の権力」 | トップページ | 【第42節 熊本戦 ○ 1-0】 »

本・海外作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

えーーーっ!ネロ15才!!!
日本だったら立派に元服して戦場に立ってますよ。
アニメにとって原作はあくまでも原作。
ハイジも確か信仰がメインテーマだそうで・・・
日本人の観光客だけが異常なテンションというのも
なんとなくうなずけます。

おお、15才ですか。意外でした。原作は子どもの頃、読んだきりですが、年齢まではおぼえてませんでした。アニメの影響って強いですね。
以前のように、テレビで「世界名作劇場」みたいな番組があったらいいな、と思います。本離れしている子どもたちに、本を手にとってもらう良いきっかけになりそうです。

ありがとうございます。
まず、ネロ15歳について・・・本人のセリフではありませんが、金持ちのオヤジが「ネロは15歳だし、娘は12~3歳(記憶があいまい)・・・・だから娘とネロは遠ざけるべき」という会話があったのです。
アニメの影響って、すごいです。こんなに洗脳されていたんですね。
でも、ひなたさんのご指摘の通り、本を読むきっかけになりそうですから、すてきなアニメあったらいいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/31500128

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーダ「フランダースの犬」:

« 猪瀬直樹「道路の権力」 | トップページ | 【第42節 熊本戦 ○ 1-0】 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。