ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 道尾秀介「片眼の猿」 | トップページ | 「一度しか言わない。俺とゆうかについてきてほしい。」え~~ハッピーエンドじゃないの??まさか?? »

山崎豊子「運命の人(一)」

517番  ☆☆☆☆☆

大作「沈まぬ太陽」のあと、もう長編は書かないのかなあと思っていた私が、何気にめくった文藝春秋で連載を見つけた時の驚きといったら、何にたとえたらいいのでしょう!そしてそのテーマが、「外務省機密漏洩事件」と「沖縄返還交渉」と知った時のさらなる驚き!もう連載が相当進んでいたので、本になるのをひたすら待っていました。

主人公は、新聞記者弓成亮太。彼の妻由里子。事務官は三木昭子。

1巻では日米交渉~機密文書入手~事件発覚~弓成の逮捕まで。全4巻です。夢中になって読みました。政治家も、ほとんと実名に近い命名でした。このあとも楽しみです。

運命の人(一) Book 運命の人(一)

著者:山崎 豊子
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 道尾秀介「片眼の猿」 | トップページ | 「一度しか言わない。俺とゆうかについてきてほしい。」え~~ハッピーエンドじゃないの??まさか?? »

本・山崎豊子」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

早い!!ほっそさん読むの早いです!!
本当に夢中になったのですね。
実名に近いネーミングとは、山崎豊子にしか出来ないですよね。
うわー私も早く読みたいっっ。
しかし果てしない予約待ちですぅぅぅ。

ゆきみちゃん、ありがとうございます。
田舎の図書館ですが、二か月待ちでした。長くてもこれくらいなので、我慢しました。あと次々に来ればいいのですが・・・・

こんばんは、ほっそさん!
やっぱり☆5つですよね。
私は初の山崎豊子さんでしたが、すっかりハマってしまいました。

ありがとうございます。二巻以降、順調に入手できるか、少々不安です。読者層も中高年との意識があるみたい・・・活字なども読みやすい配列になってました。

TBありがとうございました。
私は、「こんな事件があったのか」ということを、この本が出てから知りました。日米間の「密約」はいろいろ話題になってますが、私たちが知らないことがきっとたくさんあるのでしょうね。
うちは、夫が全巻買いそろえているので、次々読めるのがうれしいところ。一気に読んでしまいそうです。

ありがとうございます。本も衝撃的でしたが、そのあとウィキペディアで検索して、知った内容にも「呆然」でした。あとで、ブログおじゃまします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/31460607

この記事へのトラックバック一覧です: 山崎豊子「運命の人(一)」:

» 山崎豊子の最高傑作『沈まぬ太陽』を10倍楽しむ方法 [山崎豊子の最高傑作『沈まぬ太陽』を10倍楽しむ方法]
「魂が、震える。」未だ映像かされていない最高傑作がいよいよ映画化 [続きを読む]

» 運命の人(一) [読み人の言の葉]
1472「運命の人(一)」山崎豊子   文藝春秋   ★★★ 毎朝新聞政治部の敏 [続きを読む]

« 道尾秀介「片眼の猿」 | トップページ | 「一度しか言わない。俺とゆうかについてきてほしい。」え~~ハッピーエンドじゃないの??まさか?? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。