ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 内田樹「下流志向」 | トップページ | 有川浩「別冊図書館戦争Ⅱ」 »

高倉正樹「赤ちゃんの値段」

531番 ☆☆☆☆

図書館の棚で、偶然発見。衝撃の題名に、呆然とした私。さすがにすぐ借りることができなかったのでした。日にちが過ぎ、再度見たとき、また見つけたので、これは読むしかないと思って、結局難しいところはスっ飛ばしての一気読み。

読売に連載されていた記事に、さらに取材を重ねて出来上がった本で、作者は新聞記者さんです。

「養子縁組斡旋」の実態についての本でした。特に海外へ渡るという実態は、「エリザベスサンダーズホーム」の時代のころの話ばかりと思ってたので、ショックで言葉にならなかったです。「望まない妊娠の果て」(第一章のタイトル)~~「海を渡る赤ちゃん」(第二章のタイトル) 出版当時は法整備が、ほとんど手つけず。2006年のことです。

子供を手放さなければいけない、生みの親の事情。養子を望む養父母の事情。宗教上の信念で行動する人たち。子供の命を助ける活動なのですが、どうしても声をあげられない赤ちゃんより、「大人たち」の都合が、優先してしまう現実。

つづきの本があるか?探してみたいと思います。

赤ちゃんの値段 Book 赤ちゃんの値段

著者:高倉 正樹
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 内田樹「下流志向」 | トップページ | 有川浩「別冊図書館戦争Ⅱ」 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/31845803

この記事へのトラックバック一覧です: 高倉正樹「赤ちゃんの値段」:

« 内田樹「下流志向」 | トップページ | 有川浩「別冊図書館戦争Ⅱ」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。