ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 有川浩「フリーター、家を買う。」 | トップページ | 米澤穂信「インシテミル」 »

加納朋子「ささらさや」

544番 ☆☆☆

表紙がかわいらしいお母さんと赤ちゃんのイラスト。思わず借りてきちゃいました。でも、読み始めて、赤ちゃんのお父さんが事故死する場面から始まり、しまったと思ったくらいでした。(私、基本こわいのは、ダメです)

ところが、なんともほのぼのしたお話でした。連作短編になっているのですが、赤ちゃんのユウボウとともに佐々良(ささら)に引っ越してきた、母サヤ。ここで夫に見守られ、地元のおばちゃんや、シングルマザーのエリカの温かさにふれ、母として育っていく。サヤのおどおどした様子には、笑っちゃうくらいでした。でも初めての子供だと、仕方がないかもしれません。

これって続編、ないんでしょうか?

ささらさや (幻冬舎文庫) Book ささらさや (幻冬舎文庫)

著者:加納 朋子
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ささらさや 1 (バーズコミックス ガールズコレクション) Book ささらさや 1 (バーズコミックス ガールズコレクション)

著者:加納 朋子
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

☆私は図書館利用のため、これとは違う表紙の本で読みましたが、コミックもあるんですね。びっくりです。

« 有川浩「フリーター、家を買う。」 | トップページ | 米澤穂信「インシテミル」 »

本・加納朋子」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

ほのぼのしたお話ですよね~
でも・・・私サヤが苦手で。あまりにも弱弱しくて、お母さんなんだからシッカリしなよ!って言いたくなりました。

「てるてるあした」が続編です、主人公は変わりますがお馴染みメンバーが登場しますよ。

ほっそさんは、心が広いです!
サヤのおどおど具合を笑えるんですもん。
私はhitoさんと同じく、サヤにイラっときました(笑)
ストーリーとかサヤの周りの登場人物たちは、好きなんですけどね。

ありがとうございます。
「お母さんだから、しっかりしてほしい」という主人公へのお気持ちは、よくわかります。私自身も生まれたての赤ちゃんを目の前にしたときの不安な気持ち、思い出しました。

hitoさん、情報ありがとうございます。今度図書館へいって探してみますね。
新米ママから、少しずつ育っていくんですね。キャラとしては、お節介なおばさん達が好きです。

kanakanaさん、私は心が広いのではなく、サヤに対してかなり同情しました。はじめての子育てで、不安いっぱいのところ、さらに夫まで・・・心が折れずに、よく頑張りました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/32197069

この記事へのトラックバック一覧です: 加納朋子「ささらさや」:

« 有川浩「フリーター、家を買う。」 | トップページ | 米澤穂信「インシテミル」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。