ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 「仙台は特別なチーム」~~元ベガルタの高桑選手が、語ったというこの言葉の重み~~ | トップページ | 真保裕一「デパートへ行こう!」 »

柴田よしき「私立探偵・麻生龍太郎」

554番 ☆☆☆

私立探偵の麻生龍太郎が主人公で、さまざまな依頼にこたえていくという連作になっていました。

「CARRY ON」が、面白かったですね。そのまま二時間ドラマに出来そうな楽しい展開でした。長野の避暑地や中央高速、大都会のビルなど、舞台もしゃれていました。

ただし・・・このシリーズも予備知識なく読み始めたこと、後悔しました。まだまだ沢山あるらしい・・・さらにこの本は、最近出たのに、時系列で並べると5冊のうち真ん中と。もう眼がテンでした。山内って、花ちゃんのシリーズにもでていたよね?

さあ、どうしようか。悩むところです。

私立探偵・麻生龍太郎 Book 私立探偵・麻生龍太郎

著者:柴田 よしき
販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 「仙台は特別なチーム」~~元ベガルタの高桑選手が、語ったというこの言葉の重み~~ | トップページ | 真保裕一「デパートへ行こう!」 »

本・柴田よしき」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

麻生龍太郎、好きなんですよ!
彼が主人公の短編集2冊は、趣があってすごく好きです。
事件の一つ一つも面白かったですが、彼と練がどうなっていくのかも、私にとって読みどころでした。
先に「緑子シリーズ」を読んでいたので二人の関係がどうなるかはわかっていたのに。
時系列では、「聖なる黒夜」→「所轄刑事麻生龍太郎」→「私立探偵麻生龍太郎」→「緑子シリーズ」(3冊)ですが、
出版順は、「緑子シリーズ」→「聖なる黒夜」→「所轄刑事麻生龍太郎」→「私立探偵麻生龍太郎」なので、
どちらのとおりでもいいかもしれません。
「緑子シリーズ」の練はハードなので、「花ちゃんシリーズ」の練が可愛く天使のように思えますよ(笑)

情報、ありがとうございます。どの順番で読むか、それが問題だ・・・・
龍太郎については、まだ一作だけなので、イメージ湧きませんね。家庭があった時期があるなんて、ちょっと信じがたい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/32509435

この記事へのトラックバック一覧です: 柴田よしき「私立探偵・麻生龍太郎」:

« 「仙台は特別なチーム」~~元ベガルタの高桑選手が、語ったというこの言葉の重み~~ | トップページ | 真保裕一「デパートへ行こう!」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。