ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 2009年私のベスト(本) | トップページ | 【最終節 愛媛戦 △ 1-1】 »

給湯器の部品?それともシステムバスの部品?

先月の初め、お風呂が故障しました。「お湯張りすると、あふれる。追いだき運転できない。」など不具合が生じました。

だいたいこういうもの壊れるのって、サービスセンターが休みの日が多い。前にお湯がわかなくなったのも、週末でした。(このときは室外機交換しました。我が家はエコキュート利用しています)

お湯は沸いて、給湯器にたまっているので、お風呂には蛇口でお湯を張って入っていましたけど、「追いだきできない」ことが、こんなにつらいのか・・・今まで保温運転してたのが、できないのがこういうことなのか。便利なものに慣れきっていると、こういうことになるんですね。

修理、簡単なのかと思ってたけど、思わぬ事態で難航しました。なんと都合3回も通っていただいて、お風呂の床下まで潜ってもらったのに、修理完了まで予想以上にかかってしまいました。来ていただいた方も言葉を濁すのですが、私の想像では「施工ミス」と思っています。

給湯器もシステムバスもそれ単独で使えるものではありません。それをつなぐ部品が必要です。結果、部品を給湯器のメーカーのものに変えたら、不具合が解消されました。さらに今まで、このお風呂の特徴と思ってた現象も「改善」されてしまい、不思議な気持ちでいっぱいになりました。3回も来ていただいたのに、請求も思ってたほどでなく、どうも大人の事情があるようです。

« 2009年私のベスト(本) | トップページ | 【最終節 愛媛戦 △ 1-1】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

快適なお風呂生活が戻ってきたようで良かったですね。
サルも木から落ちるものなのでしょう。
私も入力ミスの無いよう努めてまいります。

大変でしたね。
うちのシステムバスなので、壊れたらかなり不便です。
シャワーノズルをバスタブの中に入れて、お湯を張らないと。。。
部品を変えたことでもう起きないだろうし、今まで不思議だった現象が改善されて、それは良かったですね。

う~ん、大人の事情ですニャ。

只今建築中のボクのお家も「エコキュート」にするつもりでしたが、工務店の社長さんが「今ならガス給湯器がタダですけど。」という一言で、ガス給湯にしてしまいましたニャ。

部品は純正品が一番で、社外品だと問題が出る場合がありますニャ。
典型的な例として、インクジェットプリンタやレーザープリンタがありますニャ。
「インク・トナーが純正品以外をご使用し、それが原因で故障した場合、補償を致しかねます。」と、説明書に書いてあるニャ。
又、パパさんが使っているキャノンのインクジェットプリンタ(正しくは、バブルジェットプリンタ)は、社外品のインクカートリッジを使った場合、プリンタ内のメモリーICに記憶するように出来ているニャ。
メーカーさんも大変だニャ。

ありがとうございます。
わったさん、今まで気がつかなかったのですが、とにかく冷めやすいのです。
最新のは、魔法瓶のようになっている「風呂」らしいのですが。部品外したところ見せてもらったら、断念熱材らしいもの、なかった(*_*)

kanakanaさん、蛇口からのお湯で、お湯ハリすると、当然ながら上だけあったかいという現象が起きます。シャワーでお湯ハリすると、バスルームがあたたかくなりますね。時間はかかりそうですが。

ラムもふさん、確かに・・・・言えてる。でもプリンターのインクって、高いですよね。私も一度、プリンター壊したから、純正部品使うようにしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/32509002

この記事へのトラックバック一覧です: 給湯器の部品?それともシステムバスの部品?:

« 2009年私のベスト(本) | トップページ | 【最終節 愛媛戦 △ 1-1】 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。