ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 2010年になりました。今年もよろしくお願いします。 | トップページ | 絲山秋子「袋小路の男」 »

柴田よしき「聖なる黒夜」

566番 ☆☆☆

マイミクさんから教えられた、麻生刑事もので「時系列で最初」の作品。分厚く、それも二段組み。過去と現在が混在する私苦手にする構成でした。

刑事麻生龍太郎の学生時代まで話がさかのぼり、あの山内練についても同様。この作品で殺人事件の被害者になり、直接登場しないけど、韮崎というやくざの男も、陰の主役でした。

詳細は避けますけど、独特の「性描写」もあり、年末年始に読む本として、はてなマークでした。彼らのバックグランドを知るためには、致し方ないかもしれません。でも前半部分、疲れました。その分、後半一気に盛り返しました。麻生は「女運」のない男なのかな!

花ちゃんシリーズが早く読みたい。

聖なる黒夜 Book 聖なる黒夜

著者:柴田 よしき
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 2010年になりました。今年もよろしくお願いします。 | トップページ | 絲山秋子「袋小路の男」 »

本・柴田よしき」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

このシリーズでは、これが一番苦手かなぁ。。。
「RIKOシリーズ」(2作目から山内と麻生が登場します)もけっこうハードなのですが、主人公の緑子の性格ゆえか前向き感もあるので。


ご紹介いただいたこと、感謝します。こういうことだったのかと、納得することも多かったのも、事実です。所轄刑事麻生~~は読みたいと思います。
あの厚みだと、お勧めないと手にとれないので、本当に感謝です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/32851215

この記事へのトラックバック一覧です: 柴田よしき「聖なる黒夜」:

« 2010年になりました。今年もよろしくお願いします。 | トップページ | 絲山秋子「袋小路の男」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。