ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« ポーラ・フォックス「十一歳の誕生日」 | トップページ | 【2010年開幕直前☆ 今年のベガルタは? 】 »

朽木祥「風の靴」

605番 ☆☆☆

「くつきしょう」さんだそうです。私、この方お名前すら知らず、昨年のコミュの企画「ベスト」で初めて知りました。

中学受験を失敗した海生(かいせい)が、おじいさんの遺した船で湘南の海を冒険するお話でした。海の風を感じる素敵な作品でした。ヨットも海も全くわかりませんし、船酔いがひどくて、船をさけている私ですが、楽しく読めました。

途中ででてくる風間穣が、ミステリアスな存在でした。彼のその後が気になりますね。でも、子供たちって、親以外の大人からこんなに影響を受けること、改めて深く実感しました。

風の靴 Book 風の靴

著者:朽木 祥
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ポーラ・フォックス「十一歳の誕生日」 | トップページ | 【2010年開幕直前☆ 今年のベガルタは? 】 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

大好きです!
実際、船酔いするかどうかも知らない、というくらい船とは縁遠い私ですけど、この本の空気は、とってもおいしくて、深呼吸したくなるくらい。

>子供たちって、親以外の大人からこんなに影響を受けること、改めて深く実感しました。

ほんとですね。
わが子も、良い出会いに恵まれるといいなあ、と思います。

私も大好きな作品です♪

>海の風を感じる素敵な作品でした。
本当にそうですね!
最初ヨットで家出!なんてびっくりしたけど、ワクワクしながら楽しめました。

風間青年のその後、私も気になります^^

あっ、ヨットではないんですが、子どもの頃祖父の漁船に乗せてもらって酔った思い出はあります(笑)

朽木祥さん、以前からみなさんの読書日記で気になっていた作家さんです。ヨットに乗るのは、三半規管が弱いので無理だと思いますが、この本で擬似体験できそうですね。

ありがとうございます。コミュのおかげですね。

ぱせりさん、素敵な本の紹介ありがとうございます。存在すら知らなかった本ですから、感謝感謝です。どんな年齢の方が読者層でしょうか?実際子供の読者と、大人の読者では、どっちが多いのでしょうか?

はぴさん、船の思い出あるんですね。私も「船酔い」ばかりです。30分が限界かも?ここの近郊では、かもめさんが船を追いかけまして、「餌付け」みたいなことできます。

ひなたさん、児童書なんでしょうが、ヨットの関連用語連発なので、ちょっとびっくりしちゃいました。子供だまししない、作者の心意気感じましたけど!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/33627975

この記事へのトラックバック一覧です: 朽木祥「風の靴」:

« ポーラ・フォックス「十一歳の誕生日」 | トップページ | 【2010年開幕直前☆ 今年のベガルタは? 】 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。