ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 辻村深月「スロウハイツの神様」 | トップページ | 浅田次郎「輪違屋糸里」「浅田次郎新選組読本」 »

有川浩「三匹のおっさん」

650番 ☆☆☆☆

どんどん世代が下がるごとに、コミック、小説、アニメ、ゲームという、中年世代から見る「垣根」がほとんどないように思え、うらやましい限りです。まさしくこの本も、作者が大ファンという漫画家さんのイラスト、表紙絵、フル回転です。

今回の主人公たちは、有川作品では珍しい「おっさんたち」 シリーズ化してほしいくらい、楽しいメンバーでした。彼らが人脈と知恵?を酷使?して、町の事件を解決していく様子には、心の底から拍手でした。

6編の連作短編になっていますけど、中学校で、飼っているカモを虐待する犯人を探して、とっちめるお話が、印象的でした。

有川作品ですから、清田の孫祐希(高校1年生)と有村の娘早苗(同じく高校1年生)の「コイバナ」もありました。これはご愛嬌ということで、等身大の高校生たち、頼もしかったですね。

三匹のおっさん Book 三匹のおっさん

著者:有川 浩
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 辻村深月「スロウハイツの神様」 | トップページ | 浅田次郎「輪違屋糸里」「浅田次郎新選組読本」 »

本・有川浩」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ^^
この作品好きです!
始めは正直、おっさんたちが主人公・・・?って訝しんでいたのですが^^;
でも、おっさんたちがとってもかっこよくって!すかっとしました。
孫の二人もいい子ですよね。
二人の行く末も気になります^^

単純に面白かったです。
こういう元気な中高年が増えたらいいのに。
ちょっとくらい憎たらしくてもいいから(笑)

ありがとうございます。
苗坊さん、私も続き期待しています。おっさんたちがカッコイイと思ったのも、イラストのせいかも?しれませんね。
トラックバックもありがとう!

kanakanaさん、でも彼らが身内(特に配偶者や配偶者の父)だったとき、理解できるか?と問われた時、はいと言えない自分がいます。
文句を言わず、卑屈にならない彼らの精神構造は、頭が下がりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/34800380

この記事へのトラックバック一覧です: 有川浩「三匹のおっさん」:

» 三匹のおっさん 有川浩 [苗坊の徒然日記]
三匹のおっさん オススメ! <第一話> 清田清一は定年退職し、ゲームセンターの嘱託職員として働く事になった。息子夫婦は2階に住み、二世帯住宅である。定年祝いを兼ね、家族全員で食卓を囲む事になった。清一は剣道の師範でもあったが生徒がいなくなり、道場は閉じて....... [続きを読む]

« 辻村深月「スロウハイツの神様」 | トップページ | 浅田次郎「輪違屋糸里」「浅田次郎新選組読本」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。