ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« アゴタ・クリストフ「ふたりの証拠」「第三の嘘」 | トップページ | 平田研也「つみきのいえ」 »

海堂尊「ひかりの剣」

644番 ☆☆☆

海堂作品によく出てくる 速水晃一先生と清川吾郎先生が、医学生時代に「剣道」で争ったという物語。その名も「医鷲旗(いしゅうき)」理屈抜きに楽しかった!剣道のこと、全く知らなかったので、知っていればもっと楽しめたのかも?

高階先生、よく院長先生で出てきましたけど、彼も若いころ、剣道やってたとは軽く驚きでした。剣道部顧問をしていたとは。帝華大学から、この時期に東城大に移ったとは、そしてまた剣道部にかかわっていたとは、いやはや・・・

☆清川先生の弟が志郎さんといって、速水先生の後輩とは!彼は、これっきり?

☆清川先生の後輩として、カッコイイ女剣士朝比奈ひかりが登場します。彼女、ほかの作品でも活躍してほしい存在でした。

☆この大会にこだわる前園、彼も魅力的でした。彼もこれっきり?

ひかりの剣 Book ひかりの剣

著者:海堂 尊
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« アゴタ・クリストフ「ふたりの証拠」「第三の嘘」 | トップページ | 平田研也「つみきのいえ」 »

本・海堂尊」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

「ジェネラル・ルージュ」で速水に惚れた私としては、彼が剣道やってるというのは、もう最高にツボでした。ものすごく楽しんで読みました。
清川も学生時代あんなヤツだったんですね~。
そして、高階も・・・若いころから、食えない人だったんですね(笑)

単純に面白かった!ですよね~。
しかし高階院長、腹黒すぎです。そりゃあ田口センセじゃあ太刀打ちできないですよねぇ。。。
バチスタワールド、拡がりつづけていますから、ここで出てきた人物も後々出てくるかもしれないですね。
でも覚えていられないです・・・。

ありがとうございます。
まゆさん、トラックバックもありがとう。速水に惚れたとは・・・ふむふむ・・・
私は、妙に人間くさい田口センセが好きですけど、最近出番が減っていると思うの、私だけ?

ともさん、登場人物確かに増えすぎです。頭が混乱します。
今予約中の「マドンナヴェルデ」は、清川先生と理恵先生のクリニックの話でしたよね。
これは、連載されてた雑誌をちらっと見てたので、楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/34654682

この記事へのトラックバック一覧です: 海堂尊「ひかりの剣」:

» ひかりの剣 [読み人の言の葉]
1393「ひかりの剣」海堂尊    文藝春秋    ★★★★ 1988年。東城大 [続きを読む]

« アゴタ・クリストフ「ふたりの証拠」「第三の嘘」 | トップページ | 平田研也「つみきのいえ」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。