ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 内館牧子「『横審の魔女』と呼ばれて」 | トップページ | 【第12節 浦和レッズ戦 △ 1-1】 »

『強けりゃいいってもんじゃない!』

朝青龍に関して、大多数のファンが思っていたことでしょう。内館さんもおっしゃっていますし、解説の北の富士さんもよくおっしゃてたようです。私自身もそう思います。

日本には「実るほど、頭をたれる稲穂かな」というくらい、社会的地位が高い人こそ、謙虚であってほしいという美学があるかと思います。

それを思うと、あの横綱は、それとは正反対のところにいました。若い時、まじめに稽古していた時代を知っている、内館さんだからこそ、彼に厳しかったのも、納得しました。

あんなにマスコミをにぎわせていた彼のことも、さっぱり忘れたかのような、最近の雰囲気。この現状を見て、彼自身、このことに気がついたんじゃないかと思う私です。

お帰りなさい朝青龍 Book お帰りなさい朝青龍

著者:内館 牧子
販売元:朝日新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

☆↑は未読ですけど、もういいかなあって。

« 内館牧子「『横審の魔女』と呼ばれて」 | トップページ | 【第12節 浦和レッズ戦 △ 1-1】 »

座右の銘とまではいかなくても♪」カテゴリの記事

コメント

ノーブレス・オブリージュという言葉が浮かんできます。
高貴な人の義務とは違うでしょうが、強い者に求められるものとして謙虚さもあるのかもしれませんね。

ありがとうございます。
夏場所ももう終盤です。次の横綱はだれだろう・・・
今度こそ、目の色、髪の色が日本人とは違う横綱なんだろうか・・・
若手やこれから入ってくる少年たちの「模範」であってほしいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/34704051

この記事へのトラックバック一覧です: 『強けりゃいいってもんじゃない!』:

« 内館牧子「『横審の魔女』と呼ばれて」 | トップページ | 【第12節 浦和レッズ戦 △ 1-1】 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。