ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 【ナビスコカップ予選リーグ 名古屋グランパス戦 △ 0-0】 | トップページ | 【ナビスコカップ予選リーグ 大宮アルディージャ戦 ○ 4-0】 »

山崎豊子「白い巨塔」

659~663番 ☆☆☆☆☆

テレビドラマなどで有名になった作品。私自身、原作は今まで読んだこと、ありません。

普段連続ドラマはほとんど見ないのですが、たまたま再放送でラストのほう見ました。田宮次郎のほうも記憶にある私。やっぱりこのドラマは、財前教授が病気になってからが、一番の見どころだと思います。それに関しては、今回も前回も同じです。

前置きが長くなりました。原作は、文庫で5巻ありました。作品は、連載でいったん、財前勝訴で終わったのですが、「社会的反響」があまりにもすごく、その後は改めて作者が書いたという経緯があります。いまは文庫でも、ドラマでも「白い巨塔」となっていますが、図書館の本だと「続・白い巨塔」というタイトルになっているのも、あります。医学や法律の専門書と勘違いしそうなくらい、難しい言葉もたくさん出てきましたが、夢中になって読みました。長年読み継がれていくべき本だと思います。

組織の中で、我慢する人たち。権力を利用する人たち。今も昔も変わらないと思います。医学部が「教育」の場であれば、やはり東教授の娘佐枝子が、「お父様がきちんと指導しなかったのが、いけない」と言ったのも、納得です。原作とドラマと一番違うのは、この佐枝子の描き方かと。女性陣は、結構違いますね。

それと比べると、男性陣はドラマそのものですね。財前教授の臨終シーンで、鵜飼教授に言った痛烈なセリフ、本にもありました。自分が研究している病気にかかるなんて、そんな展開、作者一人で思いついたのだろうかって、ずっと考えていました。人間の体や病気には、まだまだわからないことだらけです。そういう事実を感じる作品でした。

白い巨塔〈第5巻〉 (新潮文庫) Book 白い巨塔〈第5巻〉 (新潮文庫)

著者:山崎 豊子
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 【ナビスコカップ予選リーグ 名古屋グランパス戦 △ 0-0】 | トップページ | 【ナビスコカップ予選リーグ 大宮アルディージャ戦 ○ 4-0】 »

本・山崎豊子」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

☆5つですね!!!
私は唐沢さん主演のドラマの総集編を見ただけ・・・
田宮次郎の記憶はありません。。。
(良い子は寝ていた時間帯に放送だったのかな?)
大学病院って今もそんな世界なのでしょうか?
腕も設備もほどほどで構わないので
普通の病院で死にたいなぁなんて考えてしまいます。
「神様もカルテ」の影響かな。

ありがとうございます。舞台を「大学病院」としていますが、ほかを舞台にしても、十分ありえる物語だと思います。
田宮次郎のドラマは、遅い時間帯に放映していたかと、記憶はっきりしませんが・・・
DVD、ツタヤにあると思いますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/35146310

この記事へのトラックバック一覧です: 山崎豊子「白い巨塔」:

« 【ナビスコカップ予選リーグ 名古屋グランパス戦 △ 0-0】 | トップページ | 【ナビスコカップ予選リーグ 大宮アルディージャ戦 ○ 4-0】 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。