ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 小路幸也「マイ・ブルー・ヘブン」 | トップページ | 辻村深月「V.T.R」 »

貫井徳郎「後悔と真実の色」

690番 ☆☆☆

内容(「BOOK」データベースより)

あの強固な呪縛から、いつか解き放たれたかった。若い女性を襲い、死体から人指し指を切り取る連続殺人魔「指蒐集家」が社会を震撼させている。警察は、ネットでの殺人予告、殺害の実況中継など犯人の不気味なパフォーマンスに翻弄され、足がかりさえ見えない。その状況下、捜査一課のエース、西條輝司はある出来事を機に窮地に立たされていた―。これは罠なのか?被害者たちにつながりはあるのか?犯人の狙いは何か?緻密な構成で不器用に生きる男たちを活写する傑作長編。

「はつもの」の作家さん。この作品で山本周五郎賞受賞とのこと。(ちなみに「マドンナ・ヴェルデ」は候補作の一つ)

警察を舞台にした小説です。ねばっこい描写は、私の大好きな真保先生に似ているように思いました。

話の軸になる、名探偵と呼ばれる西條刑事。彼なりの生き方が、まわりのメンバーに与える波紋。彼に嫉妬する男として、綿引が登場します。世渡りがうまい村越。この3人は、家族の問題に関しては、かなり極端な設定でした。西條刑事の妻、秋穂のセリフ・・・冷たすぎるけど、女のホンネが満載でした。

ネタばれになりそうなのですが、テーマはずばり「男の嫉妬」です。まさか、まさかの展開でした。そこに至るまで、ちょっと苦戦したのも事実ですが・・・ラスト悲しかったです。そこまで読んで、タイトルにも納得でした。

後悔と真実の色 Book 後悔と真実の色

著者:貫井 徳郎
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 小路幸也「マイ・ブルー・ヘブン」 | トップページ | 辻村深月「V.T.R」 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/35863863

この記事へのトラックバック一覧です: 貫井徳郎「後悔と真実の色」:

« 小路幸也「マイ・ブルー・ヘブン」 | トップページ | 辻村深月「V.T.R」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。