ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 2010年6月の手芸制作 | トップページ | 平 安寿子「神様のすること」 »

横山秀夫「臨場」

675番 ☆☆☆☆

内容(「BOOK」データベースより)

臨場―警察組織では、事件現場に臨み、初動捜査に当たることをいう。捜査一課調査官・倉石義男は死者からのメッセージを的確に掴み取る。誰もが自殺や病死と疑わない案件を殺人と見破り、また、殺人の見立てを「事件性なし」と覆してきた。人呼んで『終身検死官』―。組織に与せず、己の道を貫く男の生き様を、ストイックに描いた傑作警察小説集。全八編

ドラマになった横山作品。あの検死官、倉石が登場します。一匹オオカミだけど、抜群の能力、校長と呼ばれるほどでした。

ついついドラマの俳優さんの印象が強かったけど、連作短編どれも読みごたえありました。斎田梨緒という司法試験合格後の「修習生」の悲劇を描いた「声」が、よかったです。

地道な仕事に光をあてた作品ですね。

臨場 (光文社文庫) Book 臨場 (光文社文庫)

著者:横山 秀夫
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 2010年6月の手芸制作 | トップページ | 平 安寿子「神様のすること」 »

本・国内作品」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/35609200

この記事へのトラックバック一覧です: 横山秀夫「臨場」:

« 2010年6月の手芸制作 | トップページ | 平 安寿子「神様のすること」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。