ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 【第24節 横浜・F・マリノス戦 ○ 1-0】 | トップページ | 乃南アサ「すれ違う背中を」 »

柴田よしき「求愛」

717番 ☆☆☆☆

内容(「BOOK」データベースより)

フリーランスの翻訳者・弘美は、自殺とみられた親友の死の真相をつきとめたことをきっかけに、探偵事務所の調査員となる。自殺願望の女子中学生、浮気疑惑のエリート医師夫人、砂場に生ゴミを埋める主婦…。ささやかな毎日を懸命に生きる女たちと関わって、弘美自身が掴んだ人生の真実とは…!?深い感動を呼ぶサスペンス・ミステリー。

連作短編集でした。主人公は新米の私立探偵、弘美。彼女が私立探偵になる前から、私立探偵を目指し、そして事務所に所属して仕事をする主人公を、それぞれの事件と一緒に書いたものでした。

砂場に生ごみを埋める主婦のことも書いた、「ライアー」と彼女のその後を書いた「復讐」が、おもしろかった。人間の表と裏が書かれていて、納得。仕掛け調査なんて、すごい世界も知ることができた。続きあるのかな?

求愛 (徳間文庫) Book 求愛 (徳間文庫)

著者:柴田 よしき
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 【第24節 横浜・F・マリノス戦 ○ 1-0】 | トップページ | 乃南アサ「すれ違う背中を」 »

本・柴田よしき」カテゴリの記事

私が読んだ本(おすすめ)」カテゴリの記事

コメント

弘美って私立探偵としては新米なのに活躍するなぁと、ご都合主義を感じたものの、面白かったです。
調査される女性たちの光と影を感じました。
女性って強いと、改めて思ったりもしました。

読んでくれたみたいで、なまら嬉しいです♪
自分も続編があるか気になっているのですよね。一応ネットで軽く調べたところ発見はできませんでした・・。
その後弘美がどう成長していくか?恋愛は?と気になっています。

ありがとうございます。
kanakanaさん、調査する人、される人、調査を依頼する人・・・すでに難しい関係ですね。女は怖い・・・ある日スイッチが入り、こうなるのだ。愛情と憎悪は、近いものかと思いました。

asaさん、あなたのブログ見て、読むことにしたのは、ホントです。柴田作品は、数も多くて。悩みますから。別の方ので見た、「激流」近々読むつもりです。

よくミステリーに登場する私立探偵はバリバリ事件を解決していくけど、この中の探偵たちはリアルででしたね。
出来過ぎな展開もあったけど、面白く読めましたー

浮気調査依頼する側も、調べられる方もどちらも嫌ですねぇ。

ありがとうございます。トラックバックもありがとう。
確かに「出来すぎ」の面もあったけど、本の世界なら、これでいいでしょう。リアルすぎるのもどうかと。
続きないんでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/36951099

この記事へのトラックバック一覧です: 柴田よしき「求愛」:

» 柴田よしき『求愛』 [日々のつぶやき]
「翻訳の仕事をする弘美は親友の自殺に疑いを持つ。それが殺人事件だと真相に気づくが・・・そしてその死を乗り越えやっと仕事も復帰できた矢先、知合ったばかりの友人も死を迎えた。 事件はさらに連鎖を生み・・・」 連作短編集 やっぱり柴田作品は面白い。もう一... [続きを読む]

« 【第24節 横浜・F・マリノス戦 ○ 1-0】 | トップページ | 乃南アサ「すれ違う背中を」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。