ブログパーツ

  • ほっその今読んでる本

最近のトラックバック

« 今野敏「疑心」 | トップページ | 道尾秀介「光媒の花」 »

重松清「ツバメ記念日ー季節風 春」

740番 ☆☆☆

内容(「BOOK」データベースより)

わたし、お母さんのおひなさま、捨てたくない…。記憶の中の春は、幾度となく巡り来てひとびとの胸をうるおすものがたりの歳時記―「春」の巻、12編。

春は別れの季節、巣立ちの季節でもあります。ひなまつり、桜、新入学、いろんなことありますね。重松さんが書くと、こうなるのかと納得の短編集でした。

複数収録されていた、「進学のため上京する息子とその家族」のお話は、ついついいろんなこと、思い出しましたね。表題の「ツバメ記念日」は、子育て支援にかかわっている方、現実に子育てと仕事の両立に奮闘している家族に読んでほしい作品でした。

作品数が多い作家さんで、読破するには、まだまたかかりそう。でも、私が読書に求める「娯楽」とは、ちょっと違う路線なので、悩むところです。

ツバメ記念日―季節風 春 Book ツバメ記念日―季節風 春

著者:重松 清
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 今野敏「疑心」 | トップページ | 道尾秀介「光媒の花」 »

本・重松清」カテゴリの記事

私が読んだ本(普通)」カテゴリの記事

コメント

タイトルは忘れてしまいましたが、お雛様の話は良かったですね。

重松さんは僕の好きな作家の一人です。
厳しい現実について書くことが多いですよね。
個人的なお勧めは『きよしこ』と『青い鳥』が一番であとは『その日の前に』と『ナイフ』あたりです。
あとはこの続編の『季節風・夏 僕たちのミシシッピ・リバー』も僕は好きです。
作品が多すぎて、僕も全部は読んでいないのですが……。

読みながら涙ぐんじゃう話もありました。
私が好きなのは、「めぐり雛」と「さくら地蔵」かな。
親子の絆を描いたものにとても心が動かされました。

ありがとうございます。「青い鳥」は、よかったです。他のは未読なので・・・いずれ読もうかと。
ルポみたいのは、よかったです。確かタイトル「隣人」

今書いたのはbuudyさんへのお返事でした。

kanakanaさん、ありがとうね。ご指摘の作品は、よかたです。親子の風景については・・・現実と重ねてしまう部分も多く、楽しめたとはいえないものになりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508704/37425209

この記事へのトラックバック一覧です: 重松清「ツバメ記念日ー季節風 春」:

« 今野敏「疑心」 | トップページ | 道尾秀介「光媒の花」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログのお友達♪

  • EKKOさま
    EKKOさんの読書日記。他、音楽やスケートの話題もあります。
  • hitoさま
    hitoさんのブログ「日々のつぶやき」  本と映画の話題が満載です。
  • kanakanaさま
    kanakanaさんのブログ「kana's bedside」 おしゃれな日常や映画、本の話題がいっぱいです。
  • なぎさま
    なぎさんのブログ、「陽だまりの図書館」 読書の幅も広く、若い方向けの本も多数お読みです。
  • ぱせりさま
    児童書から、翻訳書まで読書の幅が広いブログです。
  • まゆさま
    まゆさんのブログ、「空と海の青」です。読書日記の「読み人の言の葉」にもここからいけます。すごい読書量で、心から尊敬している私です。
  • ゆきみさま
    お友達のゆきみちゃん。「ゆきみのゆるみ」です。ブログ、引っ越しされたそうです。
  • 杏子さま
    杏子さんの読書日記。「杏のらんどく日記」 私の苦手なファンタジーをよくお読みです。
  • 苗坊さま
    すごい読書の量に、V6の話題満載。楽しいブログです。